Mobile:NEWS 2003年3月26日 03:25 PM 更新

ドコモ、腕時計型のウェアラブルPHSを開発

NTTドコモは腕時計型のウェアラブルPHS「Wristomo」を開発した。通話やメール、iモードサイトの閲覧が可能だ

 NTTドコモは腕時計型のPHS「Wristomo」(リストモ)を開発した。ボディカラーはガンメタリック。ドコモによれば近日中にも発売予定だという。


 日常生活での汗や洗顔時の水滴、雨などに耐えうる日常生活防水(3気圧防水)に対応。全角3000文字のパルディオEメールの送受信や64KbpsでのWebブラウジングを行える。mopera経由でのiモードの一般サイトへのアクセスもサポートする。

 ディスプレイには4階調グレイスケールの128×112ピクセルのSTN液晶を搭載。メニューガイダンスも含めて全角8文字×6行の表示が可能。

 PHS位置情報を利用した「位置情報コンテンツ」に対応、出先の周辺情報を入手できるほか、PCとケーブルでつなぐとOutlookの連絡先や予定表をWristomoと同期させられる。

 充電はWristomoに用意された充電用のジャックにケーブルをつないで行う。

 おもなスペックは以下の通り。

サイズ171.5×40.4×18.5ミリ
重さ約113グラム
連続通話時間約120分
連続待ち受け時間約200時間
データ通信速度64K/32Kbps
ボディカラーガンメタリック

関連リンク
▼ Wristomo公式サイト
▼ ニュースリリース

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!