Mobile:NEWS 2003年8月29日 07:10 PM 更新

電車内の携帯電話、利用ルール統一へ〜関東の17鉄道事業者

これまで事業者ごとに異なっていた電車内の携帯電話利用ルールが9月15日から統一される。関東17の鉄道事業者が、京王電鉄と同内容のルールになる。優先席付近では携帯電話の電源を切り、優先席以外ではマナーモードを設定するというもので、車内での通話は行えない

 関東の17鉄道事業者が、電車内の携帯電話利用ルールを統一する。9月15日以降、各鉄道事業者が準備のうえ実施する。

 ルールは京王電鉄のものに合わせる。優先席付近では携帯電話の電源を切り、優先席以外ではマナーモードを設定すればいいが通話は行えない。優先席付近の電源オフは、「ペースメーカー利用者への配慮」(京王電鉄広報)。

 マナーモード時のメールやデータ通信利用については、基本的には使ってもいいが「人の迷惑になる場合はやめてほしい」という。

 統一ルールを実施するのはJR東日本、東武、西武、京成、東急、京急、営団地下鉄、相鉄、新京成、都営地下鉄、北総、東葉高速、東京臨海、東京モノレール、埼玉高速、京王、小田急の17事業者。


駅貼ポスターを17事業者で用意する

関連リンク
▼ ニュースリリース

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!