Mobile:NEWS 2003年9月26日 06:25 PM 更新

あなたのカメラ付き携帯電話の活用法は?

いまやどの機種にもカメラが付く時代になった。しかし「そのカメラ付きケータイ、どんなふうに活用してるんですか?」と聞かれたら、多くの人は「うーん」と考え込んでしまうのではないだろうか。

 もちろん、カメラ付きケータイでできることはたくさんある。もっともポピュラーなのは、出かけた時の風景や家族、ペットの写真。あるいはメモ代わりとしてバスの時刻表や商品の価格表を撮ったり、電話帳に顔写真を一緒に登録しておくというような使い方だろう。だが、毎日そうしたシーンがあるわけではない。

 街中で有名人に出くわしたときに、カメラ付きケータイがあれば便利かもしれない。しかし確率的にはずっと低いわけだし、そもそもケータイで写真を撮るのはどことなく失礼な気もする。そんなわけで、筆者も「あまり使ってないなあ」というのが正直なところだ。

 使わないからといってカメラ付きケータイが不要というわけではない。使えるものであれば使いたい。以前は買い物の最中に商品の写真を撮り、家族や友人と相談して購入を決めるなどの使い方をしたこともあったが、最近では“デジタル万引き”なる言葉も出てきており、こうした使い方もためらわれるようになってしまった。

写真日記が流行っているらしい

 ところで、カメラ付きケータイで日記をつけている人が多いと聞く。筆者も実は以前レンタルフォト日記「ヤプース!」を使っていた。だが、やがて飽きてしまい、1週間ほどで使わなくなった。確たる理由もないのだが、なんとなく自分の写真を見るためにアクセスするのが面倒になったのだろう。もちろんヤプース!自体、素晴らしいサイトの一つであることに間違いはない。

 同様に「2bee.jp」の「カメラ携帯日記(blog)」というサイトがある。こちらもヤプース!同様無料で提供されている日記サイトで、写真をメールするだけでWebに掲載されるという、使い勝手のよさを誇る。デザインもある程度融通が利くし、他人の写真日記を読むという楽しみ方もある。だが、サイトの良し悪しと性格の飽きっぽさはあまり関係がなく、筆者が使うことはなさそうだ。

 これらのサイトに触手が伸びないのには、一つ理由がある。それはどちらもレンタルサイトということだ。無料だからいいということではない。個人のホームページを持っている人ならば経験があるだろうが、複数のサイトを同時に運用するのは意外と大変なのだ。これも人それぞれではあろうが……。

 もう一つわがままな理由をあげておくと、責任の所在ということになるかもしれない。あくまでもテスト中であることを宣言しているヤプース!、そして閲覧者が少なければ日記を削除する場合があるといっている2bee.jp。本格的に使うにはちょっとためらいが出てしまう。

これは便利!モバイル対応の「nicky.cgi」

 そんな中で、筆者がお勧めしたいモノがある。Raelian氏の提供する日記CGI「nicky!」がそれだ。nicky!のいいところは、自分のサーバに設置できるという点。つまり写真データは手元に確実に残るし、他人の日記と並べられて、日記の出来・不出来を比べられることがない。

 また、お絵かき画像との連携で発展してきた日記CGIだから、写真以外の用途にも利用できるというメリットがある。実はヤプース!も2bee.jpも写真のみしか受け付けないシステムなのだ。さらに、日記としてだけでなく、掲示板としても使えるのがありがたい。

 さて、nicky!にカメラ付きケータイの写真をアップできるようになったのは、ここ最近のことである。「mobile upper」という、アドオンツールというか、CGIが追加されたのだ。これを利用すると、iショットやフォトメール、写メールからの写真の投稿が可能になる。もちろん、写真を添付せずに本文のみの投稿も可能だ。

 サーバ個々の制限などもあり、使い勝手としてはレンタルサービスに追いつかない部分もある。一つ例を挙げれば、写真を送った後にCGIにアクセスして、メールサーバから「転送する」という作業が必要になる。しかも複数枚を同時に処理できないので、1枚送って1枚アップ、また1枚送って1枚アップという手順になる。

 だが、日記という用途を考えた場合、十分運用でカバーできる範囲だろう。筆者の場合は、写メールで写真と本文を送付して、定額料金制のAirH"PHONE(2月27日の記事参照)でアップと確認を行っている。唯一の問題点としては、デフォルトの配色だとAirH"PHONEではタイトルの文字が見えないというくらいだ。

入れ物はできた。後は使うだけ……

 自分のサイト内で自由に使える写真日記だからか、「何か更新しなければ」という強迫観念はほとんどない。好きなときに好きなものを撮って、掲載すればいいだけだ。だがここで冒頭の問題に直面する。果たして、何を撮影するのだろう。筆者の場合は携帯電話とかショップの写真でも撮っていればいいのだろうが……。ちょっと寂しい使い方ではある。



関連記事
▼ ケータイとblogは相性がいい?
PCで日記やblogを更新するのは面倒だ。PCを立ち上げてインターネットにつなぎ、Webブラウザなどのソフトを立ち上げ、更新──と、何かと手間がかかる。携帯電話なら、メールを送る感覚で簡単に更新できてしまう。

▼ 携帯カメラでみんなが撮っているモノ
携帯内蔵カメラの被写体といえば、やっぱり「人間の顔」。しかし2位以下を見ると、けっこう意外なものも撮られていた

▼ カメラ付き携帯持っていても、普段の撮影はデジカメ〜BCN総研
デジカメと同時にカメラ付き携帯電話を持っているユーザーが増えている。しかし、普段の撮影はデジカメがメインで、携帯カメラが高性能になっても“デジカメ代わりに使いたい”ユーザーは25.9%しかいなかった。


関連リンク
▼ 日記CGI[Nicky!]取り扱い説明書
▼ ヤプース!
▼ 2bee.jp カメラ携帯日記

[江戸川, ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!