ニュース
» 2005年05月09日 15時10分 UPDATE

ドコモ、米国にベンチャーキャピタルを設立

ドコモは、米国にベンチャーキャピタルを設立する。資金総額は1億ドル。モバイル通信サービスの先端技術を持つベンチャーに投資する。

[ITmedia]

 NTTドコモは、ベンチャー企業への投資を目的とした米国法人DoCoMo Capitalを設立すると発表した。資金総額は1億ドル。モバイル通信サービスに応用可能な先端技術を持つベンチャーに投資する。

 有望ベンチャーの技術を、ドコモの研究開発に取り込むのがねらい。「製品の開発期間の短縮、および開発コストの低減を図る」(NTTドコモ)。投資を通じて、研究開発活動の更なる活性化、事業の更なる発展を目指すとうたう。

Photo

 ドコモの100%子会社として、米カリフォルニアのサンノゼにDoCoMo Capitalを設立するかたち。設立時期は7月1日の予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.