ニュース
» 2005年10月03日 14時23分 公開

au携帯使い、子供の居場所や出欠を把握「通学ケータイ」

GPS機能に加え、屋内に設置したBluetooth機器を使った一把握機能を提供。親や教師が、いつでも学校にいる子供の居場所や出席状態を確認できるサービスを「ネットジーン」が提供する。

[斎藤健二,ITmedia]

 ネットジーンは10月3日、au携帯電話を使い、親や教師がいつでも学校にいる子供の居場所や出欠状態を確認できる「通学ケータイ」サービスを提供すると発表した。au携帯のGPS機能のほか、建物内ではBluetoothを使った位置特定技術を使い、半径10メートル程度まで正確な位置を把握できる。位置確認機能のほか、学校スケジュールの登録機能や出欠管理機能、防犯情報や連絡事項のメール配信機能などを持っている。

 奈良の「帝塚山学園 帝塚山小学校」において10月から試行導入を開始し、11月から全校生徒に対象を広げる予定。

 対応機種はBluetooth機能を備える「W31T」。料金は月額2079円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう