ニュース
» 2006年03月09日 12時18分 UPDATE

高度化PHS「W-OAM」対応端末「AX420S」発売──6000円台後半

ウィルコムが4xパケット方式で最大204kbpsの通信が可能な高度化PHS「W-OAM」に対応したCFカード型端末「AX420S」を発売した。価格は6000円台後半。

[園部修,ITmedia]

 ウィルコムは3月9日、同社が2月下旬からサービスを開始した高度化PHS「W-OAM」対応のCFカード型端末「AX420S」を発売した。ウィルコムストアでの価格は新規契約、機種変更共に6800円。

Photo セイコーインスツル製の「AX420S」

 AX420Sは、セイコーインスツル(SII)製のCFカード型端末。最大4xパケット方式での通信に対応しており、W-OAM対応基地局とは最大204kbpsで通信ができる。

 NECインフロンティア製のW-OAM対応通信カード「AX520N」(PCカード型)と「AX420N」(CFカード型)は2月23日に発売している(2月23日の記事参照)。AX520Nは新規、機種変更とも1万4800円、AX420Nは新規、機種変更どちらも6800円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.