ニュース
» 2006年03月28日 18時56分 UPDATE

ドコモもWiMAXの実験免許を申請

ドコモは3月28日、WiMAXの実験免許を総務省に申請した。NTTグループ各社と協力してWiMAXの性能を評価するという。

[杉浦正武,ITmedia]

 NTTドコモは3月28日、広域無線アクセス技術であるIEEE 802.16e(モバイルWiMAX)の実験免許を総務省に申請した。屋外実証実験用無線局の免許を申請したもので、NTTグループ各社と協力してWiMAXの性能を評価するという。

 実験期間は約12カ月間で、東京都代々木周辺で2.5GHz帯を利用し実験を行う。基地局端末間の距離や、端末の移動速度に応じたスループット特性を調べるほか、無線パラメータの最適化やエリア構築方法の検証を通じた周波数利用効率の検証も行う予定。

 併せて、2.5GHz帯域で隣接する移動衛星通信システム(ワイドスターサービス)にWiMAXが干渉するかどうかの検証や、WiMAXとHSDPAでのハンドオーバー実験も行うという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.