ニュース
» 2006年05月17日 17時12分 UPDATE

auの携帯ナビサービス、100万契約を突破

au携帯向けナビゲーションサービスが100万契約を突破した。「EZナビウォーク」「EZ助手席ナビ」月額有料コース契約者数を足した数字。

[杉浦正武,ITmedia]

 KDDIとナビタイムジャパンは、5月15日時点でau携帯向けナビゲーションサービスが100万契約を突破したと発表した。歩行者向けナビゲーションサービス「EZナビウォーク」と、助手席向けカーナビゲーションサービス「EZ助手席ナビ」(2005年9月1日の記事参照)の月額有料コース契約者数を足した数字。

 EZナビウォークが提供開始されたのは、2003年10月。携帯本体がGPS測位を行い、リアルタイムで現在地を表示したり、音声ガイダンスや振動により目的地までのナビゲーションを行ったりするというサービスだった。その後2005年9月には、「EZ助手席ナビ」が開始。交差点名称を音声で読み上げる機能や、ルートを自動で再検索する「オートリルート機能」などを搭載したカーナビサービスだった。

 100万契約突破に合わせて、「ナビ会員100万人突破!ありがとうキャンペーン」を実施することもアナウンスされた。キャンペーン中にEZナビウォーク、EZ助手席ナビに契約すると、入会月の月額情報料が無料になるほか、抽選でデジタル家電がプレゼントされる。期間は6月1日から6月30日まで。アクセスは「EZトップ」→「au style」→「キャンペーンおトク情報」またはインターネットNo.55016から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.