ニュース
» 2006年08月31日 20時08分 UPDATE

ビックカメラが番号ポータビリティ相談カウンター──有楽町店に

ビックカメラ有楽町店に、番号ポータビリティの相談カウンターが登場。ユーザーの疑問に答えてくれる。

[ITmedia]

 ビックカメラは、9月1日から有楽町店本館1Fの携帯電話コーナーに、「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)事前相談カウンター」を開設する。池袋店本店や新宿西口店、立川店、札幌店、名古屋駅西店、なんば店にも順次オープンする。

 カウンターには相談員が常駐し、番号ポータビリティに関するユーザーの疑問や質問に対応。サービスの概要を網羅したリーフレットも配布する。

 9月1日から3日までの期間中は、「au『新規加入仮予約サービス』開始キャンペーン」を実施。仮予約したユーザーに、「特製トートバック&ケータイポーチ」をプレゼントする。9月10日から仮予約の受付を開始するドコモのキャンペーンも展開する予定だ。

Photo 携帯電話番号ポータビリティ(MNP)事前相談カウンターのイメージ(左)と、au『新規加入仮予約サービス』開始キャンペーンの商品(右)

 番号ポータビリティは、キャリアを変更しても同じ電話番号を継続して利用できるようにするサービスで、10月24日からスタートする(8月9日の記事参照)。auとボーダフォンは9月1日から、ドコモは9月10日から仮予約の受付を開始する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.