ニュース
» 2006年10月24日 18時17分 UPDATE

ソフトバンク同士の「S!メール」送受信料を無料に──「ゴールドプラン」で

ソフトバンクは、ソフトバンク同士の通話とSMSを無料で利用できる「ゴールドプラン」を改定し、ソフトバンク同士の「S!メール」送受信料も無料にする。10月26日から。

[後藤祥子,ITmedia]

 ソフトバンクは10月23日に発表した「ゴールドプラン」(10月23日の記事参照)を改定し、ソフトバンク端末同士の「S!メール」送受信料を無料にすると発表した。

 これにより音声通話やSMSに加え、電話番号を宛先としてソフトバンク端末同士で送受信した「S!メール」(MMS)の料金が無料になる(国際サービスは無料対象外)。なお、電話番号を宛先としたソフトバンク同士のMMS受信料(3G)については、これまでも無料となっていた(2004年12月の記事参照)

 ゴールドプランは、26日にその詳細が明かされる「新スーパーボーナス」に加入したユーザーを対象とした、月額基本料金9600円の料金プラン。1月15日までの期間限定で「予想外割」を利用でき、端末代金の割引や、初年度からの基本使用料70%割引、最大2カ月間の基本使用料と「パケットし放題」の無料化といった特典が用意される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.