ニュース
» 2006年11月21日 04時19分 UPDATE

au、連夜のデータ通信障害──Eメール送受信などに影響

auのデータ通信設備に故障が発生し、11月19日の夜はEZwebへのアクセスとEメールの送受信、20日の夜はEメールの送受信がしづらい状況になっていた。現在はすべて解消しているが、延べ415万人に影響があった。

[ITmedia]

 KDDIは11月19日と20日の夜間、データ通信設備の故障の影響で、EZ WINコースの一部のユーザーがEZweb接続やEメールの送受信がしづらくなっていたと発表した。

 11月19日は、午後7時55分から午後11時43分までの間、一部のEZ WINコース利用者のEZweb接続とEメールの送受信がしにくかった。EZ WINコースを利用している顧客のうち約280万人程度に影響があったという。また翌20日の午後9時27分から午後11時16分までの間にも、データ通信設備故障により、EZ WINコースの一部の利用者がEメールの送受信をしづらい状況だった。こちらは約135万人に影響を及ぼした。

 19日のデータ通信設備故障の原因は明らかになっていないものの、20日の故障は47Xから48XというEメールサーバに収容するユーザーに影響があったことが分かっている。Eメールサーバの番号は、EZトップメニューから「auお客さまサポート」→「調べる」→「技術情報」→「お客様の収容サーバ」で調べられる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.