ニュース
» 2007年01月25日 16時53分 UPDATE

高級感あふれるミラー仕上げのボディ──「706N」

滑らかで高級感のあるボディが特徴のNEC製3G端末が「706N」。前モデルの特徴を引き継ぎ、さらにキーイルミネーションの追加や3Gお天気アイコン、デル文字表示などをサポートした。【写真追加】

[ITmedia]
photo 「706N」サクラ

 2007年春商戦向けラインアップの一翼を担うNEC製新モデルが「706N」だ。艶やかな表面加工を施した折りたたみボディが特徴の端末となっている。

 706Nは、2006年秋冬モデル「705N」の丸みを帯びた滑らかなデザインを継承しながら、キーイルミネーションの輝度向上といった改良を施している。

 また、メールの操作インタフェースの改善や大きい文字で表示する「でか文字」の採用、ミュージックプレーヤー機能なども含め、幅広いユーザー層をターゲットとするのも特徴。「お天気アイコン」やメール受信時に3Dの文字/絵で表現する「デルモジ」などのサービスにも対応する。


photophoto NEC製の3G端末「706N」。はラズベリー、シルバー、サクラ、ブラックの4色で展開する。
photophoto シルバーは、ドコモ向け端末「N903i」ジェットブラックカラーのようなハーフミラー調のパネルを採用し、点灯したサブ液晶が浮かび上がる仕掛けがある
photophoto 基本的には2006年秋冬モデルの「705N」(写真=右)と機能は同一。形状も背面パネル以外はうりふたつ
photo 背面パネルのみデザインの変更があった「706P」と同じく、706Nも前モデルより若干厚く(16ミリ→18ミリ)なっている。
photophoto ダイヤルキー部は少し変更点が。十字キーの意匠変更と、キーバックライトを“若干”明るく、オレンジの色合いを強くしたものに変更した、とのこと

機種名 706N
サイズ(幅×高さ×厚み) 約50×108×18ミリ
重さ 約119グラム
連続通話時間 約160分(W-CDMA)、約240分(GSM)
連続待受時間 約300時間(W-CDMA)、約210時間(GSM)
アウトカメラ 有効200万画素CMOS
インカメラ 有効10万画素CMOS
メインディスプレイ 2.2インチQVGA液晶(240×320ピクセル)
サブディスプレイ 0.9インチモノクロ有機EL(96×64ピクセル)
外部メモリ microSD(別売り/最大2Gバイト)
ボディカラー シルバー、ブラック、サクラ、ラズベリー

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.