ニュース
» 2007年05月11日 20時39分 UPDATE

携帯販売ランキング(4月30日〜5月6日):最新機種、早くも「1円」に──GWに売れた携帯は? (1/2)

今回の販売ランキングはゴールデンウィーク期間の集計結果をお届けする。今年は5月1日と2日の中日があったためか、外出を近場で済ます人も多かったようで量販店の携帯売り場も大いに賑わっていた。そんなゴールデンウィークに売れた端末は何だろうか。早速ランキングをチェックしていこう。

[岩城俊介,ITmedia]
 NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイル
 4月第5週
(4月23日〜4月29日)
5月第1週
(4月30日〜5月6日)
4月第5週
(4月23日〜4月29日)
5月第1週
(4月30日〜5月6日)
4月第5週
(4月23日〜4月29日)
5月第1週
(4月30日〜5月6日)
1(1)SH903i(2)FOMAらくらくホンIII
(F882iES)
(1)W51S(2)W51CA(1)705SH(1)705SH
2(2)FOMAらくらくホンIII
(F882iES)
(1)SH903i(2)W51CA(1)W51S(2)911SH(2)911SH
3(3)SH903iTV(5)N703iμ(3)W44K(3)W44K(3)911T(4)812SH
4(4)SH703I(9)P703iμ(4)W51SH(7)A5523T(4)812SH(3)911T
5(6)N703iμ(6)N903i(5)A1406PT(5)A1406PT(5)910SH(6)810SH
6(5)N903i(3)SH903iTV(7)W51T(6)W51T(6)810SH(7)811SH
7(8)SO703I(7)SO703i(6)A5523T(4)W51SH(7)811SH(5)910SH
8(7)D903i(8)D903i(8)W51SA(9)W52T(9)812T(8)812T
9(10)P703iμ(4)SH703i(9)W52T(8)W51SA(8)707SC(9)707SC
10(9)SO903i(10)SO903i(10)W44S(11)MEDIA SKIN(12)709SC(10)709SC

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

“親”商戦、顕著に──FOMAらくらくホンIIIが売り上げトップに

Photo

 今回の集計期間は4月30日から5月6日。ちょうどゴールデンウィークと重なる販売ランキングになった。この期間は天気に恵まれた地域も多かったので、出かけたついでに携帯を購入したという人も多かったのではないだろうか。

 ドコモのランキングは2007年夏商戦向けモデルの登場を控え、顔ぶれこそ変わらないものの、大きく順位を上げた端末もあった。

 シャープ製の「SH903i」を抜いて首位に立ったのは、なんと「FOMAらくらくホンIII」。そして厚さ11.9ミリの薄型コンビ「N703iμ」と「P703iμ」の躍進が特に目立つ。N703iμは前回5位から3位に、P703iμは前回9位から4位にそれぞれ順位を上げた。

 ゴールデンウィークで特に多くの支持を集めたのが、母の日(2007年は5月13日)と父の日(同、6月17日)需要を見込むFOMAらくらくホンIIIだった。ほぼ同じ購買層を見込む端末に4月13日発売の「らくらくホン ベーシック」もあるが、店頭で1円から数千円で販売され、より安価なFOMAらくらくホンIIIに人気が集中したようだ。もちろん、らくらくホン ベーシックのプレーンなデザインにも惹かれる購入検討者は多いようで、本機が同一の価格帯に値下げされる頃には双方が人気端末として頭角を表す可能性もある。

 また、ゴールデンウィーク中の客層や客足を見込んで、最新の703iシリーズを値下げする店舗も多かった。シンプルな機能と極薄ボディが特徴のN703iμとP703iμは、その中でも特に恩恵を受けた機種と考えられる。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.