ニュース
» 2007年05月28日 15時38分 UPDATE

ドコモ、グエナエル・ニコラ氏デザインの国際ローミング端末「SIMPURE L2」を発表

NTTドコモは5月28日、任天堂の「ゲームボーイアドバンス」などのデザインを手がけたグエナエル・ニコラ氏デザインのLG電子製国際ローミング対応端末「SIMPURE L2」を発表した。

[園部修,ITmedia]
Photo 「SIMPURE L2」Royal Black

 NTTドコモは5月28日、グエナエル・ニコラ氏がデザインしたLG電子製の国際ローミング対応端末「SIMPURE L2」を発表した。発売は2007年6月から7月を予定している。

 SIMPURE L2は、基本的な機能のみを求めるシンプル志向のユーザー向けに開発されたSIMPUREシリーズの最新端末で、LG電子製のFOMA端末としては3代目のモデルとなる。美しさと使いやすさが融合した“Curve & Square”デザインをテーマとしており、ボディ形状はスライド型を採用した。

 グエナエル・ニコラ氏は、ユニクロの「ブラックショップ」や任天堂の「ゲームボーイアドバンス」、三洋電機の液晶テレビ「CAPUJO」、カネボウ「YUSUI」のパッケージデザインなども手がけたフランス生まれのデザイナー。建築、インテリアからプロダクト、パッケージ、グラフィックデザインまでさまざまなジャンルで幅広く活躍している。

 SIMPURE L2の主な特徴は、「WORLD WING(3G+GSM)」に対応しており、151の国と地域で子音声通話とSMSが利用可能なほか、101の国と地域でiモードメールが利用できること。また海外から日本へスムーズに電話がかけられる「国際ダイヤルアシスト」機能や待受画面に日本と任意の都市の時刻を表示できる「デュアルクロック」、世界地図を表示し世界58都市の日時が確認できる「世界時計」、通貨の換算などに利用できる「単位変換ツール」なども用意する。

 ちなみに本機種は「L602i」という型番で3月13日にJATEの認定を取得していた。

PhotoPhotoPhoto ボディカラーは3色展開。左からRoyal Black、Silky White、Noble Gold

 SIMPURE L2の主な仕様は以下の通り。

機種名 SIMPURE L2
サイズ(幅×高さ×厚さ) 48×98×17.6ミリ
重さ 約110グラム
連続通話時間 約140分(W-CDMA)、約200分(GSM)※静止時
連続待受時間 約350時間(W-CDMA)、約260時間(GSM)※静止時
約200時間(W-CDMA)※移動時
メインディスプレイ 約2.2インチ(176×220ピクセル)26万2144色TFT液晶
サブディスプレイ
アウトカメラ 有効約130万画素CMOS
インカメラ 有効約32万画素CMOS
外部メモリ
カラーバリエーション Royal Black、Silky White、Noble Gold

 なおドコモは7月3日から8日までの間、東京ミッドタウンで開催される、デザイン関連のイベント「東京デザイナーズウィーク」とLG電子ジャパン株式のコラボレーションイベント「Touch & Love DESIGN」で、SIMPURE L2の展示およびタッチ&トライを行う。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.