ニュース
» 2007年06月25日 15時30分 UPDATE

「W52P」発売──新規価格は1万円台前半

金属調の表面と着せ替えパネルが特徴の「W52P」が一部エリアで発売された。27日から発売する都内量販店の新規予価は1万円前後となっている。

[岩城俊介,ITmedia]

 金属調パネルと着せ替え(+Panel)、スリムデザインが特徴のパナソニック モバイルコミュニケーションズ製WIN端末「W52P」が発売された。追って26日から中国エリア、27日から東北、関東、中部、関西、四国エリア、28日から北海道、北陸、九州エリアで発売する。

photophoto パナソニック モバイル製の「W52P」。ジュエルゴールド、プラチナホワイト、インディゴシルバーをベースに、着せ替えできる「+Panel」の装着も可能

 27日から発売する都内量販店の新規契約予価は1万290円(ITmedia調べ、以下同)。

 機種変更は、継続契約25カ月以上が1万290円、13カ月超から24カ月が1万1340円、7カ月超から12カ月が1万8690円、6カ月未満が4万6305円。ツーカーからの同番移行は8190円。


「W52P」価格(ITmedia調べ/予価)
継続使用期間 価格
新規契約 1万290円
25カ月以上 1万290円
13カ月から24カ月 1万1340円
7カ月から12カ月 1万8690円
6カ月未満 4万6305円
ツーカーからの同番移行 8190円

機種名 W52P
ボディ形状 折りたたみ(ワンプッシュオープン機構)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×102×18.4ミリ(最薄部)
重さ 約120グラム
連続通話時間 約230分
連続待受時間 約290時間
カメラ 有効約207万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
メインディスプレイ 約2.7インチ(240×400ピクセル)TFT
サブディスプレイ 約0.9インチ(96×64ピクセル)白色有機EL
データフォルダ 約40Mバイト(BREW領域含む)
日本語入力システム ATOK for au+APOT
対応機能/サービス au LISTEN MOBILE SERVICE、EZ「着うたフルR」、EZ「着うたR」、EZ・FM、EZチャンネルプラス、EZナビウォーク、EZ助手席ナビ、安心ナビ、EZニュースフラッシュ、au My Page、auケータイクーポン、EZケータイアレンジ、EZ FeliCa、EZアプリ、オープンアプリプレイヤー、デコレーションメール、Hello Messenger、グローバルエキスパート※3、PCサイトビューアー、SDオーディオプレイヤー、外部メモリ(セキュア対応)、赤外線通信、IrSimple、遠隔オートロック、バイリンガル機能、防犯ブザー、かんたんモード、でか文字、ICレコーダー、ストップウォッチ、カウントダウンタイマー、アラーム、2タッチ入力ほか
ボディカラー ジュエルゴールド、プラチナホワイト、インディゴシルバー

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.