ニュース
» 2007年07月19日 19時15分 UPDATE

ソフトバンク、KDDI対抗の「新・自分割引」を発表

ソフトバンクモバイルは、KDDIが発表した「誰でも割」に対抗する割引サービス「新・自分割引」を発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは7月19日、KDDIが同日に発表した「誰でも割」に対抗する新料金プラン「新・自分割引」を発表した。誰でも割と同じく、2年間の継続契約を条件に月々の基本使用料を利用年数にかかわらず初年度から一律で割り引く。

 割引率は、オレンジプラン(W)が50%、オレンジプラン(X)のエコノミー/ライト/オフタイム/デイタイム/キッズ・シニアプランは52%、オレンジプラン(X)のビジネス/スタンダードでは47%となる。

 サービスは9月1日から開始。すでにソフトバンクモバイルの「自分割引」に加入している場合は、自動的に新しい割引率が9月利用分から適用となる。なお、2年間の契約期間満了後は自動更新となり、更新しない場合は満了月の翌月中に解約の手続きが必要。契約期間中に解約する場合は9975円の解約金が必要となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.