ニュース
» 2007年11月01日 15時17分 UPDATE

90xiシリーズ初の“μ”は、12.9ミリの薄型高機能――「N905iμ」

NEC製端末「N905iμ」は90xiシリーズ初の“μ”端末。3G+GSMローミングにFOMAハイスピード、GPSなど、ワンセグを除く905iシリーズのハイエンド機能を搭載しながら、90xiシリーズ最薄の12.9ミリを実現した。

[ITmedia]

 NTTドコモの「N905iμ」は、90xiシリーズ初のμ端末となるNEC製端末。最薄部12.9ミリの極薄ボディを実現しながら、国際ローミング(3G/GSM)、FOMAハイスピード、GPSなどに対応する。なお、ワンセグとニューロポインターには搭載しない。

photo

photo 「N905iμ」。左からGraphite Black、Opal White、Venus Gold、Bourgogne Red

 メインディスプレイは3インチのフルワイドVGA(480×854ピクセル)表示対応モバイルシャインビューEX液晶で、背面はサブディスプレイとカラーLEDによるイルミネーションで演出する。高解像度ディスプレイに対応した丸ゴシック体と明朝体、2種類の新フォントを採用する。イヤフォン装着時にヤマハサウンドによる臨場感あふれる高音質で音楽が楽しめる

 ソフトウェアは、待受画面やメール閲覧中でもiモード検索が可能な「クイック検索」機能を搭載。キーワードの直接入力だけでなく、範囲指定や検索履歴からの検索も可能になった。また、iチャネルを含む最大5つのサイトをワンタッチで起動でき、PCのようにスピーディに閲覧できる工夫も設ける。

 そのほか、撮影した写真や動画、スケジュール、メールを時系列で流れるように表示する「ライフヒストリービューア」や、テキストのインライン入力、音声入力に対応した直感ゲームや地図アプリを搭載。赤外線通信は、高速に通信できるIrSimpleに対応する。

→・写真で解説する「N905iμ」

「N905iμ」の主なスペック
機種名 N905iμ
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×108×12.9ミリ
重さ 約106グラム
連続通話時間 約220分(3G)、約190分(GSM)/テレビ電話:約110分
連続待受時間 約630時間(静止時)、約290時間(GSM静止時)
メインディスプレイ 約3.0インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ 0.8インチ(35×96ピクセル)有機EL 1色
アウトカメラ 有効約200万画素CMOS
インカメラ 有効約33万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売り)
カラーバリエーション Venus Gold、Graphite Black、Opal White、Bourgogne Red
主な機能 HSDPA、GPS、2in1、ミュージックプレーヤー(AAC、HE-AAC、Enhanced AAC、WMA)、SD-Audio、おサイフケータイ、着うたフル、うたホーダイ、直感ゲーム、きせかえツール、Music&Videoチャネル、フルブラウザ、ドキュメントビューア、WORLD WING(3G+GSM)、顔認証 ほか

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.