速報
» 2007年11月08日 23時25分 UPDATE

携帯オンラインゲームの「ネバーワールドオンライン」、10代の利用率高く

[ITmedia]

 MMD研究所は11月8日、アンビションが運営する携帯専用の多人数参加型オンラインロールプレイングゲーム「ネバーワールドオンライン」と共同で実施した、同ゲーム利用登録会員向けのアンケート結果を発表した。調査は2007年11月2日から同5日までクローズドアンケート形式で実施したもので、有効回答数は4925名。

 ネバーワールドオンラインの一番の魅力について聞いたところ、1位は37.4%のコミュニケーション、2位は17.6%のアバター、3位は15.7%のミニゲーム施設となった。現在プロフィールサイトを利用しているユーザーは38.5%で、年代別では男女ともに10代の利用割合が高く、年代を追うごとに利用割合が減ることが分かった。また男女別では、女性の方が利用率が高い。

 一般的に携帯オンラインゲームを利用する際、重要視する項目については、50.2%が「世界観」、49.6%が「ログインユーザー数」と回答。ログイン時の連続利用時間は、「2時間以上」という回答が約4割を占め、1時間以上利用するという回答と合わせると約6割にのぼった。また、1日の利用時間合計は、「4時間以上」という回答が30%。同じく1日1時間以上利用するユーザーの合計は70%に迫った。

 なお、携帯電話以外でゲームを楽しむ端末としては、家庭用ゲーム機を利用する割合が73.6%と最も多く、PCでの利用は23.7%と、他のデバイスに比べて比較的低い結果になっている。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.