ニュース
» 2007年12月13日 13時03分 UPDATE

So-net、最大7.2Mbpsの定額モバイル接続サービス開始──イー・モバイルのMVNO

ISP大手のSo-netが、イー・モバイルのMVNOとして最大7.2Mbpsの定額モバイル接続サービス「bitWarp (EM)」を2008年2月に開始する。同社のブロードバンド接続コースとのセット利用で月額料金を割り引く料金設定も用意する。

[岩城俊介,ITmedia]
photo イー・モバイルの7.2Mbps通信対応端末「D02HW」(USB接続型)

 ソネットエンタテインメント(So-net)は12月13日、イー・アクセスと協業し、下り最大7.2MbpsのHSDPA通信サービス「bitWarp (EM)」を2008年2月に開始すると発表した。12月12日に開始したイー・モバイル 7.2Mbps HSDPAサービスのMVNOとして展開する。

 同時に、2003年2月に開始したウィルコム回線を利用したMVNOサービス名称を「bitWarp (W)」に変更するとともに、最大204kbpsの「bitWarp (W)4x」のサービス料金を値下げする。最大204kbps/接続時間無制限のbitWarp 4xのほか、最大102kbps/無制限のbitWarp 2x(4200円)、最大204kbps/20時間までのbitWarp 20H(3780円)、機器認証機能を搭載した特定PDA向けのbitWarp PDA(2100円)がある。

 bitWarpのサービス利用料金は以下のとおり。


  bitWarp (EM) bitWarp (W)4x
月額基本料金 コース料金:6300円(モバイル通信単体で利用可能。機器レンタル料金を含む)
オプション料金:5775円(So-netのブロードバンド接続コースとセットで利用する場合)
初期費用:2835円
コース料金:5250円(現行料金:7140円)
オプション料金:4200円(現行料金:5250円)
最大通信速度 下り7.2Mbps/上り384kbps 204kbps
サービスエリア イー・モバイルのサービスエリアに準ずる ウィルコムのサービスエリアに準ずる
開始時期 2008年2月予定 2008年2月利用分から

 bitWarp (EM)用端末は当初、7.2Mbps通信対応の「D02HW」(USB接続タイプ)になる予定。今後、イー・モバイル側でMVNO向け端末が供給されれば選択肢が増える可能性はあるとしている。

 イー・モバイルのMVNOとして、NECビッグローブニフティなどの大手ISPも定額モバイル接続サービスを展開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.