ニュース
» 2007年12月21日 17時08分 UPDATE

auのPC向けデータ定額通信、22日開始――対応通信カード「W05K」も同時発売

 KDDIは12月21日、PC向けの定額データ通信サービス「WINシングル定額」を22日に開始すると発表した。データ定額対応の通信カード「W05K」(京セラ製)も同日に発売する。

[ITmedia]
W05K W05K

 KDDIは12月21日、PC向けの定額データ通信サービス「WINシングル定額」を22日に開始すると発表した。データ定額対応の通信カード「W05K」(京セラ製)も同日に発売する。

 WINシングル定額は、EV-DO Rev.A方式に対応するPC向けの定額データ通信サービス。通信速度は下り最大3.1Mbps、上り最大1.8Mbps。EV-DO Rev.Aの対応エリア外ではCDMA2000 1x EV-DO方式にて最大2.4Mbps/上り144kbpsで利用できる。利用プロトコルに制限はないが、周囲の回線状況により通信速度が制限される場合がある。

 W05Kは、コンパクトフラッシュ型のデータ通信カード。付属のアダプタでPCカードスロットでも使える。対応OSはWindows 2000/XP/Vista、PocketPCなどの各種PDA。本体サイズは幅43×長さ73×厚さ約4.9ミリ(最厚部11.4ミリ)、重量は約30グラム。

関連キーワード

PCデータ定額 | W05K | EV-DO Rev.A | au | KDDI | 京セラ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう