ニュース
» 2008年01月15日 16時17分 UPDATE

NEC製HSDPA通信カード、パナモバ製ハイエンド「920P」がJATE通過

NEC製のCF型HSDPAデータ通信端末「N2502 HIGH-SPEED」や、パナソニック モバイル製のソフトバンクモバイル向けハイエンド「920P」など計5機種がJATEを通過した。

[岩城俊介,ITmedia]
photo NEC製のCF型HSDPA対応通信カード「N2502 HIGH-SPEED」

 ドコモのパナソニック モバイルコミュニケーションズ製ワンセグ携帯「P905iTV」(2007年11月発表)やソフトバンクモバイル向けのハイエンド端末、NEC製のHSDPAデータ通信カードなどがJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。

 ドコモ向けは、発表済みの「P905iTV」(認定日:2007年12月17日、認定番号:AD07-0526001)やNEC製のCF型HSDPAデータ通信端末「N2502 HIGH-SPEED」(認定日:2007年12月28日、認定番号:AD07-0554001)、そして富士通製の「FOMA UM02-F」(認定日:2007年12月28日、認定番号:A07-0546001)の3機種が認定を受けた。UM02-Fは、法人向けの組み込み型通信モジュール(ユビキタスモジュール)「UM01-F」の後継ないし追加機種と予想される。

 ソフトバンクモバイル向けは、パナソニック モバイルの「920P」(認定日:2007年12月25日、認定番号:AD07-0542001)と「822P」(認定日:2007年12月25日、認定番号:A07-0543001)の2機種が認定。ソフトバンクモバイルは、このパナソニック モバイル製ハイエンド機種(型番9xx番台)を今後の春モデルで投入すると予想される。なお、認定型番からHSDPA対応であることが判別できる。

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.