ニュース
» 2008年01月17日 16時57分 UPDATE

iモードメールの絵文字変換、ウィルコムにも対応

ドコモは絵文字入りメールの他キャリア変換機能を拡充し、対応キャリアにウィルコムを追加する。これにより、ウィルコム端末とドコモ端末の間で、相互に絵文字をやりとりできるようになる。

[ITmedia]

 NTTドコモは1月22日から、絵文字入りメールの他キャリア変換機能を拡充し、対応キャリアにウィルコムを追加すると発表した。これまではドコモ端末からウィルコムのPHSあてに絵文字入りメールを送信すると「〓」と表示されていたが、1月22日以降はウィルコムのPHSでも絵文字が表示されるようになる。なお、ムーバからの静止画添付メールに絵文字が含まれる場合は、従来と同じく「〓」に変換される。

 ウィルコムも1月22日からドコモ向けEメールの絵文字変換を開始するとしており、ウィルコムとドコモ間で絵文字入りメールの送受信が可能になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう