ニュース
» 2008年01月23日 12時28分 UPDATE

日本通信、iモード端末で.Macメールが利用できる「ConnectMail」を発表

日本通信は1月23日、iモードメールの代わりに.Macメールを携帯電話のメール機能として利用できるサービス「ConnectMail」を発表した。2月1日からサービスを開始する。

[ITmedia]

 日本通信は1月23日、ドコモのiモード対応端末で、iモードメールの代わりに.Macメールをメール機能として利用できるサービス「ConnectMail」を発表した。2月1日からサービスを開始する。料金は年間4800円。

 今回のサービスは、2007年12月7日に完了したドコモのiモード移動無線装置接続用パケット交換機との相互接続により実現したもの。.Macのメールが携帯電話にプッシュ配信されるほか、携帯電話のメールアドレス(ユーザー名@docomo.ne.jp)ではなく.Macのメールアドレス(ユーザー名@mac.com)でメールが送信できる。ポータルサイトもiメニューの代わりにモバイルgooを利用する。

 なお通話料やパケット通信料は、これまでどおりドコモに支払う。またConnectMailを利用するパケット通信は、パケ・ホーダイおよびパケ・ホーダイフルの定額対象外となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.