ニュース
» 2008年01月31日 20時15分 UPDATE

「N705i amadana便」就航パーティー、表参道のカフェ「MONTOAK」で開催

NECとリアル・フリートは、“amadanaケータイ”「N705i」の発売と、スタイフライヤーとのタイアップキャンペーン開始を記念するパーティーを、東京・表参道のカフェ「MONTOAK」で開催した。

[市原達也,ITmedia]
photophoto “amadanaケータイ”「N705i」のスターフライヤーコラボモデル(左)と、市販モデル(右)

 NECと家電ブランド「amadana」を展開するリアル・フリートは、“amadanaケータイ”「N705i」の発売を記念して「黒い機体」で知られる航空会社スタイフライヤーとのタイアップキャンペーンを開始する(1月28日の記事参照)

 1月28日、キャンペーン実施を記念して東京・表参道にあるカフェ「MONTOAK(モントーク)」において、“N705i amadana便”就航記念パーティーが開催された。会場には2月1日に発売されるN705iに加え、タイアップを記念して作られたamadana×スターフライヤーコラボモデルも展示。コラボモデルは、スターフライヤーの旅客機と同じく黒をベースにしたカラーリングで、専用の待受画面をプリインストールしている。パーティーの来場者にはスターフライヤーの航空券が抽選でもらえるイベントのほか、全員にオリジナルFlash待受がプレゼントされていた。

 MONTOAKの外壁には、N705iの内蔵コンテンツで使われる模様でかたどったスターフライヤー機(エアバスA320-200)のパネルがディスプレイされたほか、内装もN705iのデザインイメージや空港の電光掲示板をイメージしたものに変更された。ウィンドウガラスにもタイアップ用のペイントが施され、カフェ全体が“N705i amadana便”という装いになった。

photophotophoto スターフライヤーの旅客機と同じく、黒を基調にしたカラーリングのコラボモデル

photophotophoto 東京・表参道のカフェ「MONTOAK」。外はスターフライヤー機、店内は空港をイメージしたデザインに

 パーティーではN705iのサウンドコンテンツを手がけたTOWA TEI(テイ・トウワ)氏のDJプレイが行われたほか、タイアップを記念したスペシャルデザートも振る舞われた。なおMONTOAKでは、2月3日まで店内外の就航記念デザインとN705iコラボモデルの展示、1日30食限定のオリジナルメニューの提供を行う。

 スターフライヤーといえば黒と白をイメージカラーにした航空会社。創立6年目で現在は羽田と北九州、羽田と関西空港を結ぶ路線に就航している。2008年の4月25日から5月25日までのキャンペーン期間中は、機内でコラボレーションムービーの上映や、会場で展示されていたコラボレーションケータイを搭乗者の中から1名にプレゼントするキャンペーンを予定している。

photophoto DJはTOWA TEI氏

photophotophoto パーティーで振る舞われたドリンクと料理

photophoto 店内には機内シートも登場

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.