ニュース
» 2008年02月08日 15時16分 UPDATE

「ツーカーからau」でも1万円キャッシュバック──無料交換対象機種に2008年春モデルも

KDDIは春商戦向けに、番号ポータビリティあるいは22歳以下で新規契約するユーザーを対象に1万円をキャッシュバックするキャンペーンを展開中。3月31日で終了するツーカーからauへ同番契約変更を行った場合も対象になる。

[岩城俊介,ITmedia]

 KDDIは、ツーカーからauへ同一番号で契約変更する際にフルサポートコースで契約したユーザーを対象に、1万円をキャッシュバックする契約変更キャンペーンを行っている。

 同社が春商戦向けに展開する、番号ポータビリティ利用あるいは22歳以下を対象に、au携帯をフルサポートコースで新規契約するユーザー向けキャッシュバックキャンペーンの一環。実施期間は2008年3月31日まで。

 詳細は以下の通り。

契約変更1万円キャッシュバック
実施期間 2008年2月1日〜2008年3月31日
応募方法 自動エントリー(申し込み不要)
条件 フルサポートコースでご契約いただいた回線が対象
法人名義での契約、ぷりペイド、シングルサービス契約の場合は対象外
auに契約した当月中に解約・一時休止した場合は対象外
(郵便為替などのキャッシュバックは、請求書送付先住所・氏名に送付)

 ツーカー携帯電話サービスは2008年3月31日で終了する。2008年1月末時点のツーカー契約者は、前月比マイナス3万3900件の32万5300。KDDIは、ツーカーからauへ同番・同メールアドレスで移行できるメリットや変更手数料無料、無料交換対象端末の用意といった優遇策を提供するとともに、終了の告知を盛んに行っている。

 無料交換対象の端末は2008年2月8日現在、2008年春モデルの「AQUOSケータイ W61SH」や「W61CA」、2007年秋冬モデルの「INFOBAR 2」などをラインアップ。3月2日まで、au加入月の基本使用料から3150円割り引く特典なども用意する。

photo これらのほか、ユーザー宅に届いたDMには「W61CA」も対象端末として記載されていた

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.