速報
» 2008年02月12日 23時01分 UPDATE

LiMo Foundation、LiMo Platform採用機種の第1弾を発表――NEC、パナモバ端末も

[ITmedia]

 LiMo Foundationは2月11日、スペインで開催中のMobile World Congressで、Linuxベースの携帯電話用ソフトウェアプラットフォーム「LiMo Platform」を使用した携帯電話製品の第1弾を発表した。

 LiMo Foundationは、オープンな携帯電話用プラットフォームを携帯電話業界全体に提供するため、業界大手メーカーが結成した業界団体。LiMo対応携帯電話の各初代機種は同日、LG電子、Motorola、NEC、パナソニック・モバイルコミュニケーションズ、Samsungを含む携帯電話メーカー大手各社による確認を受けた。

 発表されたのは、モトローラ製の「MOTO U9」「MOTO Z6w」「MOTOROKR Z6」など6機種、日本電気製の「N905i」「N905iμ」「N705i」「N705iμ」、パナソニック・モバイルコミュニケーションズの「P905i」「P905iTV」「P705i」「P705iμ」、Samsungの「SGH-i800」。

 またLiMo Foundationは同日、通信キャリアのOrangeと携帯ミドルウェア開発大手のACCESSが加入したことを発表した。Orangeは、LiMoを創設したMotorola、NEC、NTTドコモ、パナソニック モバイルコミュニケーションズ、Samsung、Vodafoneと並ぶ創設会員の一員として招かれ、ACCESSは新たに中核会員として参加し、LiMo Foundationの理事会にも加入した。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう