ニュース
» 2008年02月15日 19時41分 UPDATE

auの「W54SA」、不具合により発売が再度延期に

KDDIは「W54SA」の発売を再度延期すると発表した。2月8日に一部地域で販売を開始したがEZアプリの不具合により一時中止。15日から販売を再開予定だったが、テレビ電話の不具合によりまた延期になった。

[安達崇徳,ITmedia]
photo 「W54SA」

 KDDIは2月15日、不具合により「W54SA」の発売を延期すると発表した。不具合はテレビ電話の着信ができない場合があるというもので、製造段階における設定ミスが原因だ。今のところ販売の再開日は未定で、販売済みの端末についてはユーザーに個別に連絡を行い対応する。

 W54SAは、2007年秋冬商戦に投入する予定だったが、KCP+の開発の遅れにより発売が2008年にずれ込んだ。2月8日に一部地域で販売を開始したが、EZアプリの不具合が判明し、一時販売を中止。KDDIはこの不具合を修正し、15日から販売を再開すると案内したが、別の不具合により再度、発売日が延期となった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう