ニュース
» 2008年03月05日 15時40分 UPDATE

ハイスピード7.2Mbps対応の“Shine Phone”「L705iX」、3月8日発売

NTTドコモは3月8日から、LG電子製のShine Phone「L705iX」の販売を開始する。メタリックなボディに2メガカメラやワンセグを搭載し、FOMAハイスピードの7.2Mbpsに対応するなど高機能なモデルだ。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは3月8日から、LG電子製の“Shine Phone”こと「L705iX」を全国で発売する。

Photo LG電子製の“Shine Phone”の流れをくむ「L705iX」。ボディカラーは「Shine Silver」「Shine Gold」「Shine Titanium」

 L705iXは、韓国LG電子製のブランドケータイ“Shine”の名を冠したスライド型の端末だ。約2.2インチのメインディスプレイは表面が鏡面処理されており、ディスプレイ消灯時は鏡のように見える。“チョコレートフォン”「L704i」に続いて、“デザインのLG”が日本市場に向けて投入する高級感あふれる端末となっている。

 スペック面では、2008年4月以降にサービス開始が予定されている、下り最大7.2Mbpsでの高速通信が可能なFOMAハイスピード(7.2Mbps)に対応する点が他機種にはない特徴だ。カメラはSchneider Kreuznach公認のレンズを採用した2MピクセルCMOSカメラで、オートフォーカス(AF)機能も備える。ワンセグや着うたフル、デコメ絵文字などもサポートしている。

「L705iX」の主なスペック
機種名 L705iX
サイズ(幅×高さ×厚さ) 51×100×15.3ミリ
重さ 約123グラム
連続通話時間 約140分(テレビ電話:約90分)
連続待受時間 約330時間(静止時)
アウトカメラ AF付き有効約200万画素CMOS
インカメラ 有効約33万画素CMOS
外部メモリ microSD(別売)
メインディスプレイ 約2.2インチQVGA(240×320ピクセル)TFT液晶
サブディスプレイ
ボディカラー シャインシルバー、シャインチタニウム、シャインゴールド
主な機能 FOMAハイスピード(下り最大7.6Mbps)、国際ローミング(3G)、着うたフル、iチャネル、ワンセグ ほか
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう