速報
» 2008年03月05日 22時19分 UPDATE

ピットクルー、携帯サイト向け有人監視業務をアピール

[ITmedia]

 ピットクルーは3月5日、携帯サイト向け有人監視業務の有用性に関するプレスリリースを公開した。

 未成年者が出会い系サイトをはじめとする有害サイトに携帯電話でアクセスし、犯罪に巻き込まれるケースが増えていることから、携帯電話各社は有害サイトへのアクセスを遮断するフィルタリングサービスの提供を開始している。フィルタリングサービスを適用したケータイからは、出会い系サイトやアダルトサイト、薬物の売買や自殺誘発など違法有害な情報を掲載するサイト、掲示板やSNSなどのコミュニティサイトにアクセスできなくなる。

 ケータイキャリア各社は、厳格な審査を経たサイトを公式サイトとして認定しており、SNSや掲示板などのコミュニティサイトや、同種の機能を内包するサイトを公式サイトとして認定するにあたっては、24時間体制の有人監視を求めている。コミュニティサイトでは、画像の中に一見して分からないように電話番号を書き込むなど、巧妙な手口も増えており、同社は今後、監視スタッフにより迅速な対応が行える有人監視の必要性が高まるものと予測している。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう