ニュース
» 2008年03月06日 18時20分 UPDATE

NHKワンセグ総合、地域別の「ローカルデータ放送」開始──3月31日から

NHKワンセグ総合は、これまで全国一律だったワンセグデータ放送の内容を一新。エリア別の情報を配信する「ローカルデータ放送」として展開する。

[ITmedia]

 日本放送協会(NHK)は3月6日、ユーザーの居住エリアに沿った「ローカルデータ放送」を3月31日に開始すると発表した。

 ワンセグのデータ放送は、番組と一緒に放送波とともに受信し、ニュースや天気、番組内容などを確認できる情報コンテンツサービス。NHKワンセグ総合において、これまで全国一律の内容で配信していたワンセグデータ放送を一新。ユーザーの居住エリアや受信エリアに沿ったローカル情報を配信していく。

 主な配信内容は、地域のニュースや週間天気予報、イベント情報、ローカル番組の関連情報、地元プロ野球チーム情報、地域の災害情報など。

photophoto 一新されるトップ画面例(左)、地域別の情報を配信する

関連キーワード

データ放送 | NHK | ワンセグ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう