速報
» 2008年03月11日 22時50分 UPDATE

日本テレビとACCESS、ワンセグ放送波を活用したデータ送信技術を開発

[ITmedia]

 日本テレビ放送網とACCESSは3月11日、ワンセグ地上デジタル放送の新たな利用方法として、放送波を活用したデータ送信技術を開発したことを発表した。両社は3月12日、日本テレビタワーで開催される技術展示会「デジテク2008」で、1週間分の電子番組表を送信するデモンストレーションを行う。

 今回のデモンストレーションでは、両社が開発した新たなデータ送信技術を利用して、ワンセグの非サイマル放送に向け、地上デジタルテレビと同様1週間分の電子番組表データをワンセグ対応端末に送信する。今回の共同開発により、カーナビや携帯音楽プレーヤーなど、通信機能のないワンセグ対応端末にも、放送を視聴するだけでデータを送信できるようになる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう