速報
» 2008年03月13日 23時03分 UPDATE

FULLFACE 2「921SH」のトランジションエフェクトにアクロディアの3Dレンダリング技術

[ITmedia]

 アクロディアは3月13日、ソフトバンクモバイルの新端末FULLFACE 2「921SH」に、携帯端末向けユーザーインタフェースプラットフォーム「VIVID UI」の3Dレンダリング技術が採用されたことを発表した。

 FULLFACE 2「921SH」は、触れたり、なぞったり、振ったりすることで操作可能なフルスライダーケータイ。スライドを閉じたスタイルの操作に、指で触れて操作する「タッチレガート」センサーを採用し、新たな操作性を実現した。また、携帯電話本体の傾きや動きを感知できるモーションコントロールセンサーを搭載し、本体を振ってカメラやワンセグなどを起動できる。

 これらの機能はアクロディアが提供した技術により、3Dのメニューや画面切り替え時のトランジションエフェクトに対応し、2つのセンサーと合わせて新たな感覚の操作を実現しているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう