速報
» 2008年03月14日 23時30分 UPDATE

離れてかざしても読み取れる――丸紅、FeliCaリーダライターのセンサー技術を開発

[ITmedia]

 丸紅情報システムズは3月14日、非接触IC技術“FeliCa”に対応したリーダーライターと組み合わせ、本体から離れた位置からでも読み取りや書き込みができる新技術「ナビエクステンション」を開発したと発表した。

 ナビエクステンションは、既存の装置に専用のコードで接続した厚さ2ミリ程度のプラスチック製センサーに、FeliCaを搭載した携帯をかざすことで、あらかじめ設定した携帯サイトへ誘導するシステム。センサー部の形状はA5サイズからA1サイズ程度まで大きくすることが可能だ。長方形の板形状だけではなく、円や円筒、半円球などにも対応し、50インチ程度の液晶モニターの前に設置することもできる。

 これにより、街頭モニターやポスター、キャラクターのぬいぐるみなど、さまざまな販促物に携帯をかざし、リーダーライターに設定した動作をさせることができるようになる。携帯をかざしたときの動作は、携帯サイトへの誘導だけでなく、メールの自動起動、NTTドコモの『トルカ』やKDDIの『auクーポン』など、電子クーポンの取得、ケータイアプリの起動などを設定することもできる。

 ナビエクステンションは今後、A5からA2サイズまでの長方形形状のセンサーを商品化し、本体と組み合わせて販売する予定だ。独自形状の受注製造にも対応する。販売価格は未定。

関連キーワード

クーポン | FeliCa | 携帯サイト | トルカ


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう