ニュース
» 2008年04月01日 14時36分 UPDATE

au、ぐるなび連携キャンペーンで屋内エリア対策

KDDIはau携帯電話の屋内エリア対策の一環として、ぐるなびとのタイアップキャンペーンを実施。キャンペーンに応募した店舗についてKDDIが電波状態を調査し、必要に応じて屋内エリア対策を実施する。

[ITmedia]

 KDDIはau携帯電話の屋内エリア対策の一環として、4月からぐるなびとのタイアップによる「auつながるキャンペーン」を実施する。

 ぐるなびの詳細情報掲載店舗として登録された約6万店を対象に行うもので、KDDIはキャンペーンに応募した店舗に対して電波状態の調査を実施する。電波状態がよくない店舗については必要に応じてKDDIがau屋内エリア対策を行い、電波状況が良好な店舗についてはそれを示すステッカーを配布するとともに、ぐるなびサイト上の専用ページ「auのつながるお店」で対象店舗を紹介する。

Photo 屋内エリア対策のイメージ。屋外の基地局と外部アンテナ(ドナーアンテナ)で通信し、電波環境が良好でない場所に設置する簡易レピータ本体で電波を増幅して送信する

 なおKDDIは、“auのつながるお店”として認められた店舗については、EZナビウォークやEZ助手席ナビの「グルメ検索」でも検索できるようにする予定としている。

Photo “auのつながるお店”に認定されたショップに配布されるステッカー

関連キーワード

au | KDDI | ぐるなび | 基地局 | EZナビウォーク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう