レビュー
» 2008年04月04日 22時57分 UPDATE

「FULLFACE 2 921SH」の“ここ”が知りたい(2):モーションセンサーを使った便利な機能はあるのか──「FULLFACE 2 921SH」

FULLFACE 2 921SHは、自在なカーソル操作を可能にするタッチレガートセンサーに加え、端末の向きを検出するモーションセンサーも搭載し、このセンサーを活用した、ちょっと変わった機能も用意している。

[園部修,ITmedia]

 シャープが開発したFULLFACE 2 921SHは、そのボディに2つのセンサーを搭載し、フルスライド端末ながら高い操作性を確保している。前回紹介したタッチレガートセンサーは、端末を閉じた状態でも各種操作ができるように装備されたもので、十字キーやソフトキーなどと同等の動作がタッチ操作で行える。

 一方、921SHの向きや動きを検出するのが今回紹介するモーションセンサー(モーションコントロールセンサー)である。このセンサーは、主に921SHが今どんな向きになっているのかを検出し、ディスプレイの表示を回転させるほか、タッチレガートセンサーの四隅に設けられたボタンの機能を最適な配置に調整する。

PhotoPhoto 「FULLFACE 2 921SH」は5色展開。ボディカラーはゴールド、ピンク、ライトブルー、ブラック、ホワイト

質問:モーションセンサーはどんな機能に使われているのか

 モーションセンサーというと、少し前までは技術デモのような形で端末に搭載され、ケームなどでしか活用されていなかったため、あまりいいイメージがないかもしれない。しかし921SHのモーションセンサーは非常によくできている。

 もっとも便利な機能が、表示画面の自動回転だ。この回転機能は初期設定でオンになっており、端末を閉じた状態で本体を回転させると、端末の向きに合わせて画面が切り替わる。待受画面だけでなく、メニューやYahoo!ケータイの画面もすべて切り替わるので、縦に持てば縦画面、横に持てば横画面と、いちいち画面モードを切り替えることなく921SHが利用できる。回転の方向に制限はなく、右に倒せば右に、左に倒せば左に回転するほか、逆さまにすればちゃんと180度回転する。

 この直感的な操作方法は、ワンセグ視聴時やWebブラウズ時などにとても重宝する。例えばワンセグ視聴中に全画面表示にしたければ、端末を横向きにするだけでいい。逆にデータ放送が見たければ、端末を縦に戻すことで表示できる。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

 この向きを検出する機能のおかげで、タッチレガートセンサーのキーアサインが、端末がどの向きでも変わらないのもうれしいポイント。右利きの人も左利きの人も、左上を押せば左ソフトキー、右上を押せば右ソフトキー、左下を押せばショートカットキー、右下を押せばクリアキーの入力として扱われるので、迷うことがない。

 なおスライドを開いた状態ではディスプレイの回転は固定されるので、例えばメールの作成中に、端末の傾きに合わせて画面がくるくる回ってしまったりすることはない。

質問:モーションセンサーを使った便利な機能はあるのか

 モーションセンサーは、画面の回転のほかに、端末を振る「クイックショートカット」機能にも活用されている。クイックショートカットは「左に振る」「右に振る」「上に振る」という3つの動作から2つを組み合わせ、待受画面からあらかじめ設定しておいた機能やアプリを呼び出す機能だ。

 初期設定では、「左、左」にカメラ起動、「右、右」にワンセグ起動、「左、右」にピクチャーフォルダの呼び出し、「右、左」にメールの受信ボックスの呼び出しが割り当てられている。このほかに「上、上」や「左、上」「右、上」「上、左」「上、右」の5つの動作があり、最大9個まで任意に設定しておける。初期設定の機能も、ユーザーが変更することが可能だ。

 映像では音が出ていないが、マナーモードになっていなければ、クイックショートカットの動作を認識したときに、クイズに正解したときのような「ピロリローン」という音がする。うまく認識されなかった場合はエラー音が出るので、そのときは最初からやりなおしになる。動作は少し間隔を開け、はっきり動かすのがコツだ。

↓左に2回振るとカメラが起動する

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

↓左、右と振った場合、ピクチャーフォルダが開く

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

↓右に2回振るとワンセグが立ち上がる

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

↓右、左と振ると受信ボックスを開く

Get Macromedia FLASH PLAYER このムービーをご利用いただくためにはFLASHプラグイン(バージョン8以上)が必要です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.