ニュース
» 2008年04月15日 14時49分 UPDATE

インクリメントP、MID向け本格カーナビアプリ開発へ──WILLCOM D4対応版を2008年秋投入

地図サービス「MapFan」を展開するインクリメントPは、WILLCOM D4向けの本格カーナビアプリサービスを2008年秋に開始すると発表。オプションのGPSユニットや車載キットなどを接続し、WILLCOM D4を本格的なカーナビとしても活用できるようになる。

[ITmedia]
photo WILLCOM D4製品発表会で展示された、WILLCOM D4向け「MapFanカーナビアプリ」製品イメージデモ

 インクリメントPは4月14日、モバイル端末に対応した本格カーナビアプリの開発を行うと発表。第1弾として、ウィルコム「WILLCOM D4」向け公式サービスを2008年秋に開始する。

 同社はカーナビ機器大手パイオニアの子会社。PCおよび携帯向け地図サービス「MapFan」を展開し、カーナビシステムの編集技術やカーナビ向け地図データをもとに、国内カーナビ向けアプリケーションや専用地図データを提供する実績を持つ。

 WILLCOM D4は、2008年6月の発売を予定するウィルコムのモバイルインターネットデバイス(MID)。重量470グラムの小型ボディに5インチのSXGAタッチパネルディスプレイ、Windows Vista、Atomプロセッサなどを搭載する。WILLCOM D4の大型ディスプレイやタッチパネル、通信機能を活用し、目的地検索・高機能ルート検索・詳細地図表示・方向看板画像表示・音声案内、渋滞情報・交通規制・口コミエリア情報などを含めた、本格ナビゲーション機能を実装するアプリケーションに仕立てる予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.