ニュース
» 2008年04月17日 20時44分 UPDATE

無線通信技術の最新トレンドを紹介――ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2008、5月に開催

独立行政法人情報通信研究機構とYRP研究開発推進協会、YRPアカデミア交流ネットワークは4月17日、無線通信技術の最新トレンドを披露する「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2008」を5月に開催すると発表した。ブロードバンドフォーラムでは、ドコモやKDDI、インテル、NECのキーパーソンが講演を行う。

[ITmedia]

 独立行政法人情報通信研究機構とYRP研究開発推進協会、YRPアカデミア交流ネットワークは4月17日、無線通信技術の最新トレンドを紹介する「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2008」を開催すると発表した。5月13日、14日の両日、パシフィコ横浜で開催する。

 同イベントは、今年で3回目となる無線通信技術・研究開発の専門イベント。約50の機関が参加する展示交流会や7つのテーマによるコンファレンスプログラム、17機関が参加するアカデミアセッションで構成される。

 コンファレンスプログラムでは「ブロードバンドモバイルフォーラム」「光外部変調器とその放送・通信への応用」「高効率アンプの開発」「放送技術と通信技術の連携フォーラム」「Cognitive Radioフォーラム」「技術チュートリアル」「テストベッドフォーラム」の7つのテーマに基づく講演が行われ、ブロードバンドモバイルフォーラムにはNTTドコモKDDINECインテルらのキーパーソンが登場。放送技術と通信技術の連携フォーラムでは、フジテレビジョンのISDM-Tマルチメディアフォーラムで幹事長を務める岡村智之氏が次世代マルチメディア放送の「ISDB-Tmm」について講演を行うほか、クアルコム ジャパンで標準化担当部長を務める内田信行氏がMediaFLOの標準化動向と技術概要を開設する。

 参加料金は一部の有料コンファレンスを除き無料。無料での参加に当たっては、同イベントサイトからの事前登録が必要となる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.