ニュース
» 2008年05月08日 17時16分 UPDATE

アッカ、ドコモのHSDPA網を利用するデータ通信サービスを6月開始

アッカは、ドコモのFOMA網を利用した企業向けのモバイルデータ通信サービス「ACCA Mobile(D)」を6月から開始する。月額9500円の定額プランと、グループでパケットを共有できる料金プランを用意する。

[平賀洋一,ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは5月8日、NTTドコモのFOMA網を利用するMVNOサービス「ACCA Mobile(D)」を6月1日より開始すると発表した。

 ACCA Mobile(D)は企業向けのモバイルデータ通信とIP-VPNを組み合わせたサービスで、下り最大7.2Mbps/上り最大384kbpsのデータ通信を利用できる。料金は月額固定の使い放題と、グループ内でパケット料金の共有ができる従量制の2種類を用意。端末はUSBタイプとCFタイプの提供を予定しており、USBタイプはオプションのパケット国際パケットローミングに対応する。

 ドコモのFOMA網は人口カバー率100%を達成しており、またFOMAハイスピード対応エリアでは下り最大7.2Mbpsのデータ通信が利用できる。

 アッカは、ADSL/FTTHによる固定通信サービスと、HSDPAなどの無線通信サービスを融合させたブロードバンドマルチアクセスサービスの提供を今後の成長戦略の重要な柱と位置付けており、その第1弾であるMVNOの「ACCA Mobile(D)」では、エリアカバレッジと品質に優れたドコモのHSDP網を採用したという。

料金プラン名 月額料金(基本料) プランの特徴
フラット定額プラン 9500円/月(税抜き)※端末レンタル料含む 毎月定額。使い放題
グループパケットシェアプラン 8000円〜/月(税抜き)※端末レンタル料含む 同一企業内で利用
別途、初期費用が必要

photo 接続のイメージ図

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.