速報
» 2008年05月13日 01時53分 公開

顔写真から似顔絵やアバターを生成――ゼータ・ブリッジ、顔画像から人相の特徴を抽出する技術を開発

[ITmedia]

 ゼータ・ブリッジは5月13日、顔画像から人相の特徴を抽出する技術を開発したことを発表した。

 この技術は、同社の「フォトナビ・フェイス」および「フォトナビ・スマイル」サービスに利用している顔画像認識技術を応用したもの。数千人の顔画像を分析し、人に与える人相の印象に大きく関わる要素を独自にデータベース化することで、目の特徴や各パーツの配置などの数値化を行う。

 これにより、データベースに登録された似顔絵パーツと組み合わせることで、顔写真を利用した似顔絵作成サービスなどが実現可能になる。また、似ているアバターやキャラクターの作成も可能だという。

関連キーワード

データベース | アバター


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう