ニュース
» 2008年05月22日 16時13分 UPDATE

PC内の動画コンテンツにケータイからアクセス――ドコモ、「ポケットU」を発表

NTTドコモは、自宅PC内のコンテンツに携帯電話からアクセスできる「ポケットU」を発表した。専用ソフトをインストールしたモバイル環境から、PC内の動画、音楽、画像、文書を閲覧できる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは5月22日、自宅PC内のコンテンツを携帯電話から視聴できるサービス「ポケットU」を6月6日より提供すると発表した。5月27日の新商品発表会において、デモンストレーションを行う。

 ポケットUは、携帯電話、スマートフォン、モバイルPCに専用ソフト(ポケットUソフト)をインストールすることで、自宅PCへのアクセスを可能とするもの。自宅PCのローカルに保存してある動画、音楽、画像、文書ファイルを、携帯電話のブラウザやiモーション、PDFビューアなどで視聴閲覧することができる。

photo ポケットUの利用イメージ
photo ポケットUソフト画面イメージ

 自宅PCとドコモネットワークへの接続にはVPNを利用し、第三者による不正利用を防止。さらに、接続する携帯電話と自宅PCをネットワーク認証することで、なりすましも防止する。

 サービス開始当初は自宅PCへのアクセスを想定しているが、ポケットUのソフトウェアをバージョアップすることで、ハードディスクレコーダーに保存してある動画を携帯電話から視聴するといった機能を追加していく予定だ。

 利用するには、クライアント端末としてポケットU対応のドコモ端末、サーバ側の自宅PCにはブロードバンド接続環境が必要。サービス発表時点のポケットU対応端末は902iシリーズ以降、703iシリーズ以降、らくらくホンシリーズ、F1100、HT1100、定額データプラン対応機器(データカード、ハンドセット端末、PCなど)。

 利用する端末に合わせてパケット定額プラン(パケ・ホーダイ/パケ・ホーダイフル/Biz・ホーダイ/定額データプラン HIGH-SPEED/定額データプラン 64K)への加入と、利用料金は525円/月が必要になる。

各端末からの利用方法

iモードから

 iモードから、iMenu → マイボックス → 「ポケットU」へと進み、「接続先選択」から接続可能なPCを選択。登録された自宅PCにアクセスして、各カテゴリの中から見たいコンテンツを選択して視聴・閲覧する。

photo iモードでの設定画面イメージ

F1100/HT1100から

 スマートフォン専用ログインサイトへアクセスし、DoCoMo IDでログイン。「接続先選択」から接続可能なPCを選び、登録された自宅PCにアクセス。各カテゴリの中から見たいコンテンツを選択して視聴・閲覧する。

モバイルPCから

 「My DoCoMo」サイトへアクセスしDoCoMo IDでログイン。「My DoCoMo」の「あんしん・便利サービス」内の「ポケットU」を選択。「接続先選択」から接続可能なPCを選び、登録された自宅PCにアクセス。各カテゴリの中から見たいコンテンツを選択して視聴・閲覧する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.