ニュース
» 2008年05月27日 15時00分 UPDATE

“情報が迷子にならない”強力サーチ搭載――進化したヨコモーション「F906i」

端末内のデータを強力サーチで検索――。日々蓄積される大量の端末内データから、必要な情報をすぐ探せるのが富士通製FOMAの「F906i」だ。端末にはセンサーが内蔵され、タップで音やバイブを止めることが可能。健康に配慮した歩数計機能も装備する。

[後藤祥子,ITmedia]

 高機能化が進み、端末内データが日々増える一方の携帯電話。膨大なデータの中から“必要なものをすぐ見つけられる”というアプローチで開発されたのが、富士通製のヨコモーションケータイ「F906i」だ。

photo

photo

 ダイヤルキー部に搭載される検索専用の「サーチキー」を押すと、検索ウィンドウが表示され、「辞書」「電話帳」「メール」「地図アプリ」といった端末内データに加え、iモードやフルブラウザ経由のGoogle検索も行える。

 富士通のハイエンドモデルでおなじみのヨコモーションスタイルはそのままに、新たにモーションセンサーを搭載。アラームや着信音が鳴っている時に、端末をタップすることで音やバイブを止められるほか、歩いた距離や消費カロリー、脂肪の燃焼量を確認できる歩数計機能が利用可能になった。

 デザイン面では、キーを押すごとにダイヤルキーのバックライトが7色に変化する「レインボー・キーイルミ」を搭載。セキュリティ面ではプライバシーモードの利用状況を隠せるステルス認証方式を新たに採用した。底面に装備した指紋センサーは、指のスライドで各種機能を操作できるようになり、フルブラウザや電話帳、メニュー画面、メールなどのスクロールを行える。

「F906i」の主なスペック
機種名 F906i
サイズ(幅×高さ×厚さ) 50×108×18.7ミリ
重さ 約142グラム
連続通話時間 3G:約210分(テレビ電話:約120分)、GSM:約210分
連続待受時間 3G:約620時間(静止時)、GSM:約340時間(静止時)
アウトカメラ 有効約320万画素CMOS
インカメラ 有効約32万画素CMOS
外部メモリ microSD、microSDHC(別売り)
メインディスプレイ 3.2インチワイドVGA(480×864ピクセル)、1677万7216色TFT液晶
サブディスプレイ 0.8インチ(96×30ピクセル)モノクロFSTN液晶 1色
ボディカラー ホワイト、ミラーレッド、ゴールド、ミラーブラック
主な機能 ワンセグ、HSDPA、GPS、2in1、ミュージックプレーヤー(AAC、HE-AAC、Enhanced AAC、WMA)、おサイフケータイ、着うたフル、うたホーダイ、直感ゲーム、きせかえツール、Music&Videoチャネル、フルブラウザ、ドキュメントビューア、WORLD WING(3G+GSM)、指紋センサー(フィンガーポインタ対応) ほか



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.