ニュース
» 2008年05月27日 15時39分 UPDATE

NTTドコモの2008年夏モデル:無線LAN、タッチパネル、擬似5.1ch、顔認識カメラ、横UI……“全部入り”がさらに強化──ドコモ、906iシリーズ8機種発表 (1/2)

NTTドコモが2008年夏モデル「906iシリーズ」8機種を発表。905iシリーズの“全部入り”をさらに強化した。それぞれ新操作デバイスや統合検索、高画素カメラ、横向きUI、Bluetoothなどの特徴を追加するとともに、VoIPで通話定額の「無線LAN」搭載モデルも登場する。発売は6月初旬から。

[岩城俊介,ITmedia]

 NTTドコモは5月27日、2008年夏モデル「906iシリーズ」「706iシリーズ」を発表した。

 906iシリーズは、「905iシリーズ」のフルワイドVGAディスプレイやワンセグ、HSDPA、FeliCa、国際ローミングを標準で搭載する高いスペックを継承しながら、洗練したデザイン、スリム化、タッチパネル、統合検索機能、顔認識AF/スマイルシャッター搭載カメラ、統合メディアビューア、擬似5.1chオーディオなど、“より強化”した特徴や機能を備える。同シリーズは6月1日から順次発売する予定。

photo (上段左から)F906i、N906i、P906i、SH906i
(下段左から)SO906i、N906μ、SH906iTV、onefone

photophoto
photophotophoto 6月1日から始める「ドコモ動画キャンペーン」PRの一環としてAKB48のメンバーも来場

 “ヨコモーション”スタイルを継承、Web・メール・予定・住所などを専用キーで即座に検索できる「F906i」、笑顔シャッターとヤマハサウンド、メール・予定・ニュースなどのさまざまな情報を1画面に表示できる“デスクトップインフォ”機能を新たに搭載した「N906i」、横開き“Wオープン”スタイル用の横向きUIと薄型デザイン、P905iTVと同等のワンセグ機能を備えたVIERAケータイ「P906i」、全面タッチパネル+十字キー内蔵光学センサーとともにBluetoothや5.2Mカメラで機能を強化した「SH906i」、金属パネルの高級感と横向きで各種AV機能・ファイルを操作できる“メディアランチャー”を備えたBRAVIAケータイ「SO906i」をラインアップする。

 このほか、メディア機能に特化した企画端末3モデルも用意。12.9ミリの極薄ボディにワンセグも備えたラグジュアリー&ブランドコラボモデル「N906iμ」、フレーム補間技術や“バーチャル 5.1ch対応 DOLBY MOBILE”で映像・音質性能を強化し、GSMにも対応したAQUOSケータイ「SH906iTV」、高速パケット通信やVoIPで低価格な通話を実現する無線LAN搭載端末「N906iL onefone」を投入する。

高速通信+音声定額の無線LANサービス「ホームU」開始

 新サービスは、家庭の無線LANネットワークへ接続でき、携帯で最大54Mbpsの高速パケット通信と対応端末間のVoIPによる通話を24時間無料(定額)とする「ホームU」や家庭内などのPC内動画コンテンツを携帯で視聴できる「ポケットU」を開始する。

 ホームUは今回の新機種では無線LAN(IEEE 802.11a/b/g)搭載の「N906iL onefone」で利用可能。ホームUエリア内でiモードやフルブラウザ、ストリーミング動画の高速・定額利用、ホームU対応機種間なら24時間無料の音声通話、ホームUからFOMAや他社携帯、固定回線への通話の3割引などといったメリットがある。利用には無線LAN搭載のホームU対応機種とパケ・ホーダイ(ホームUエリアであればフルブラウザも通信無料)かパケ・ホーダイフルの契約、マルチセッション対応のブロードバンド回線(NTT東西のフレッツシリーズ)、ホームU対応ホームアンテナ(無線LANアクセスポイントのようなもの)などが必要となる。月額料金は1029円。

 ポケットUは、自宅のPCに保存してある動画や音楽、画像、文書ファイルを携帯のブラウザやiモーション、PDFビューアなどで視聴、閲覧できるサービス。端末に専用ソフトをインストールし、自宅のPCとドコモネットワークへの接続をVPN通信で行う仕組み。対応機種は902iシリーズ以降、703iシリーズ以降、らくらくホンシリーズ、F1100、HT1100、定額データプラン対応機器(データカード、ハンドセット端末、PC)など。月額料金は525円で、利用にあたっては端末に応じたパケット定額プランの加入が必要となる。

 さらに、動きや時間・操作と連動するFlashメール「デコメアニメ」も新たに開始する。指定する日にならないと見られない“日付指定”のバースデーメールや、キーを押すたびに場面や入力コメントが変化する“パラパラマンガ風”など、Flashのインタラクティブ性を生かした凝った内容のメールを携帯で作成できる。

photophoto  
photophoto  
photophoto  
photophoto  

 各機種の主な特徴は以下の通り。

端末名 特徴 詳細記事 写真記事
F906i クイック検索キー搭載のヨコモーションケータイ。108×50×18.7ミリ。3.2インチフルワイドVGA、320万画素AFカメラ、指紋センサー(カーソル操作やアドレス帳・メールのスクロール操作可能)、検索専用の「サーチキー」と「クイック検索ウィンドウ」で調べたいことを専用ウインドウで検索できる。タップ(端末に軽く触れる)すると音やバイブを止められる。FMトランスミッター、プライバシーモードのステルス認証、7色のキーバックライト「レインボー・キーイルミ」、歩いた距離や消費カロリー、脂肪燃焼量を計測できる歩数計「ウオーキングチェッカー」搭載。ホワイト・ゴールド・ミラーレッド・ミラーブラックの4色。2008年6月5日発売 詳細記事 写真で解説
N906i スマイルシャッター+ダブル補正の5.2Mカメラケータイ。回転2軸ボディ、109×49×19.6ミリ。3インチフルワイドVGA、520万画素AFカメラ+スマイルフェイスシャッター+ダブル手ブレ補正搭載、メール・スケジュール・iチャネルのニュース・検索窓などをまとめて表示する「デスクトップインフォ」機能、ヤマハサウンド、ニューロポインタ、PCのキーのような凹凸のある押しやすいダイヤルキーも搭載。EXOTIC VIOLET、STREET BLACK、EXTREME WHITEの3色。2008年6月予定 詳細記事 写真で解説
P906i 顔認識AFの5.1M+Wオープンの進化したVIERAケータイ。Wオープンスタイル、108×50×17.4ミリ、3.1インチフルワイドVGA、510万画素AFカメラ(顔認識AF+露出)、ワンセグアンテナ内蔵(高感度ダイバーシティ)、倍速表示「モバイルWスピード」&高コントラスト「モバイルWコントラストAI」を搭載、Bluetooth対応。レイトン教授+GUNDAM U.C.0079のフル版アプリをプリイン。メタル・ピンク・ホワイト・ブラックの4色。2008年6月1日発売 詳細記事 写真で解説
SH906i 直感的に操作できる全面タッチパネル搭載。回転2軸、112×49×18.6ミリ。3インチフルワイドVGA、520万画素AFカメラ、全面タッチパネル(ワンセグ、ブルブラウザ、データBOX、カメラなどを操作可能)、十字キーに内蔵した光学センサー式「光TOUCH CRUISER」、5.2M+広角29ミリ+ダブル手ブレ補正対応カメラ、Bluetooth対応(HIDプロファイル対応で、Bluetoothキーボードで文字を入力可能)。Blue・White・Pink・Blackの4色。2008年6月3日発売 詳細記事 写真で解説
SO906i 直感的にメディアと光を操る“BRAVIA”ケータイ。回転2軸、103×49×18ミリ。3インチフルワイドVGA、320万画素カメラ。BRAVIA技術採用、キーワードによる番組オススメ機能、直感的にAV機能を操作する「メディアランチャー」(カメラ、動画、TV、音楽、フルブラウザなどの機能、ファイルをひとまとめに操作可能)&カメラの縦横向き認識や傾けてスクロールできる「モーションセンサー」、操作や“重力”と連動した「U字イルミネーション」(20パターン以上の光で演出)、ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-A70」連携、PoBox Pro 3.0搭載。Aurora Red・Starlight Blue・Cosmic Black・Mirage Pinkの4色。2008年6月2日発売 詳細記事 写真で解説
N906iμ ワンセグも搭載した12.9ミリのラグジュアリースリム。折りたたみ、108×50×12.9ミリ、3インチフルワイドVGA、320万画素カメラ。ワンセグ搭載で906iシリーズ最薄、ワンセグアンテナ内蔵、6軸手ブレ+被写体ブレのダブル補正対応カメラ、写真に雲や砂で書いたような装飾文字を挿入できる「フォト文字クリエイター」プリイン。Coral Gold・Milky Quartz・Sapphire Black・Garnet Red・Pink Diamondの5色。Pink Diamondはサマンサタバサのコラボモデル。本体デザインや内蔵コンテンツ、アクセサリをサマンサタバサ監修。2008年6月4日発売(STNY by Samantha Thavasaは2008年6月予定) 詳細記事 写真で解説
AQUOSケータイ SH906iTV バーチャル 5.1ch ドルビーモバイル搭載、シアター感覚で楽しめるAQUOSケータイ。サイクロイドスタイル、115×51×19ミリ。3.3インチフルワイドVGA、320万画素カメラ、ワンセグ30fps倍速表示、臨場感のある音で楽しめる「バーチャル 5.1ch対応ドルビーモバイル搭載(別売りイヤフォン利用時に対応。外部スピーカーは非対応)、フルブラウザ・メニュー・メール・文字入力・フォルダ画面などで横向きUIに対応。トリプルくっきりトーク&スロートーク機能、3G+GSM海外ローミング対応。Black・Silver・Pinkの3色。2008年6月〜7月予定 詳細記事 写真で解説 外観編ソフトウェア編
N906iL onefone 「ホームU」対応の無線LAN搭載ケータイ。回転2軸、109×49×19.6ミリ、3インチフルワイドVGA、200万画素カメラ。月額1029円の「ホームU」対応、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g)対応、最大50Mバイトのiモーションストリーミングが可能で、企業IP電話サービスにも対応。BROWN・SILVERの2色。2008年6月発売予定 詳細記事 写真で解説

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.