トップ10
» 2008年05月30日 00時05分 公開

Mobile Weekly Top10:ウィルコム 喜久川社長とピンクのハンドバッグ

「このシリーズを続けろと、部下の指示が出て……。あいかわらず、すごく恥ずかしいんですけど……」(ウィルコム社長の喜久川政樹氏)

[後藤祥子,ITmedia]

 今回のランキングは、ウィルコムとドコモ、ディズニー・モバイルが発表した夏モデルの記事で埋め尽くされた。5月26日にはウィルコムが、W-ZERO3シリーズの集大成ともいえる「WILLCOM 03」と、若者層に人気の「HONEY BEE」のブルーシールアイスクリームモデル、ディズニー・モバイルがシンデレラをモチーフにした「DM002SH」を発表。翌、27日にはドコモが906iシリーズ8機種、706iシリーズ11機種の計19モデルを披露した。

 6月3日にはauが新モデルを発表するなど、早くも夏商戦に向けた各キャリアの熱い戦いが始まりつつあるようだ。

 その27日のウィルコムの発表会で注目を集めたのは、“何といってもWILLCOM 03”――といいたいところだが、実は同じくらい会場がざわめいた瞬間があった。それは、“女性向けのピンクのハンドバッグ”から新端末を取り出す”ウィルコム 喜久川政樹社長の姿だ。

Photo 白いCOACHのバッグから、派手なピンクのハンドバッグが

Photo 「あいかわらず、すごく恥ずかしいんですけど……」(喜久川氏)。ちなみに喜久川氏は、HONEY BEEのピンクを使っていると話していた

 実は喜久川氏は「WILLCOM D4」を披露したときにも、そのコンパクトなボディをアピールすべく、白いCOACHのバッグからD4を取り出して見せている。どうやら、この“バッグパフォーマンス”は好評だったようで、今回も「このシリーズを続けろと部下の指示が出て」(喜久川氏)、白いCOACHのバッグからピンクのハンドバッグを取り出し、その中からWILLCOM 03を取り出して見せた。「あいかわらず、すごく恥ずかしいんですけど……」(同)

 スマートフォン市場を切り開いてきたウィルコムがリリースする新モデルは、毎回、さまざまな工夫が盛り込まれ、ユーザーに新鮮な驚きを与えてくれるが、今後はそれに“喜久川氏のハンドバッグ”という新たな驚きも加わりそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう