ニュース
» 2008年06月03日 11時23分 UPDATE

8つの「でか」機能を搭載したWIN版簡単ケータイ──「簡単ケータイ W62PT」

画面の見やすさや音声の聞き取りやすさ、使いやすさを追求した簡単ケータイがWINに対応。でか文字、でかキー、でかピクト、でかランプなどを始めとする8つの「でか」機能を搭載した。

[園部修,ITmedia]

 これまで、“簡単ケータイ”と名の付く端末は1X端末が中心だったが、Pantech & Curitel製の「簡単ケータイ W62PT」はWIN端末として登場した。WIN端末は、デュアルパケット定額などのパケット定額プランが利用可能になるため、簡単ケータイでもパケット代を気にせずメールやWebアクセスができるようになる。

photo

photophotophoto

 メインディスプレイは2.6インチのQVGA(240×320ピクセル)液晶。サブディスプレイは1.2インチで128×128ピクセル表示に対応している。

 携帯電話の使いやすさに配慮した、簡単ケータイならではの機能としては、キーが光って操作を教える「光で操作ナビ」や相手の声が聞き取りやすい「はっきり音声」、より自然で滑らかな音声で文字を読み上げる「音声読み上げ」などを搭載。

 さらに「でか文字」「でかキー」「でかピクト」「でかランプ」「でかストラップホール」を始めとする8つの「でか」機能も用意した。「ワンタッチダイヤル」「ワンタッチ文字サイズ変換」などの便利な機能も備えている。防犯ブザーを押すと、GPSと連携して、登録した相手に自動的に位置情報を送信する機能など、安心機能も装備する。

 デザインは“シンプルモダン”なスクエアタイプ。ボディカラーはシルバー、ゴールド、ピンクの3色を用意する。

「簡単ケータイ W62PT」の主な仕様
機種名 簡単ケータイ W62PT
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×100×16.9ミリ(暫定値)
重さ 約124グラム(暫定値)
連続通話時間 約200分(暫定値)
連続待受時間 約300時間(暫定値)
メインディスプレイ 2.6インチ QVGA(240×320ピクセル)
サブディスプレイ 1.2インチ(128×128ピクセル)
アウトカメラ 有効約131万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSD(別売り)
主な対応サービス・機能 au Smart Sports「Run&Walk」(要ダウンロード)、赤外線通信、EZナビウォーク、災害時ナビ、安心ナビ、緊急地震速報、GPS連動防犯ブザー ほか
ボディカラー シルバー、ゴールド、ピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.