速報
» 2008年06月18日 19時07分 UPDATE

ドコモ、フィリピンで植林活動――ケータイリサイクル収益の一部を活用

[ITmedia]

 NTTドコモは6月17日、フィリピンで植林活動を実施すると発表した。

 同社はこれまで、出資先であるフィリピンの通信事業者Philippine Long Distance Telephone CompanyおよびSMART Communicationsと、広範な分野での協力活動の実施を検討してきたが、今回協力活動の一環として、フィリピンにおいて寄付や協働を含めた植林活動を実施することで合意。これによりPLDTグループが取組んでいる植林活動に協力する形で、フィリピンの地域コミュニティとともに植林活動を実施する。

 この活動には、ドコモショップ店頭などで回収した使用済み携帯電話のリサイクル収益の一部を利用する。実施期間は2008年夏から3年間。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.