速報
» 2008年06月20日 23時00分 UPDATE

「Intellisync Mobile Suite 8」、ドコモの「F1100」に対応

[ITmedia]

 インテリシンクは6月19日、同社の主力製品「Intellisync Mobile Suite 8」が、Windows Mobile 6 Standard Edition日本語版を搭載したNTTドコモのスマートフォン「F1100」に対応したことを発表した。

 Intellisync Mobile Suiteは、携帯電話などのモバイルデバイスからグループウェアのメールやスケジュールにアクセスするシステムを構築するためのプラットフォーム。表計算、ワープロなどの文書ファイルをシンクして携帯機器で活用できるほか、Microsoft Exchange ServerやIBM Lotus Domino、サイボウズ ガルーン2等、幅広いグループウェアに対応したワイヤレスプッシュEmail機能などを装備している。今回、Intellisync Mobile Suite 8は、F1100に対応した特権APIによる認証アプリとしてドコモに承認された。

 Intellisync Mobile Suite 8のF1100対応クライアントの新規購入は、Intellisync Wireless Emailコンポーネントの場合、1ライセンス1万2600円となる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう