ニュース
» 2008年06月27日 19時52分 UPDATE

携帯販売ランキング(6月16日〜6月22日):新機種ラッシュ続くドコモ端末、ランキング上位を独占 (1/3)

夏モデル「906iシリーズ」を早々に投入し終えたドコモは、706iシリーズ11機種も続いて発売。ランキングのほとんどをすでに夏モデルで占めてしまうほど、この夏は動きが早い。対してauとソフトバンクモバイルは、いよいよこれから新機種登場ラッシュが始まる。

[岩城俊介,ITmedia]
順位キャリア総合
1(1)P906i(NTTドコモ)
2(2)N906iμ(NTTドコモ)
3(3)SH906i(NTTドコモ)
4(5)W61CA(au)
5(94)N906i(NTTドコモ)
6(6)820P(ソフトバンクモバイル)
7(7)Woooケータイ W53H(au)
8(4)F906i(NTTドコモ)
9(8)W61P(au)
10(9)AQUOSケータイ W61SH(au)
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイルイー・モバイル
1(1)P906i(1)W61CA(1)820P(1)D02HW
2(2)N906iμ(2)Woooケータイ
W53H
(2)812SH(2)D02NE
3(3)SH906i(3)W61P(3)814T(4)H11T
4↑(初)(38)N906i(4)AQUOSケータイ
W61SH
(5)GENT 812SH sII(3)D03HW
5(4)F906i(5)W61SA(4)920P(9)H11HW
6(-)SH906iTV(7)Cyber-shotケータイ W61S(6)FULLFACE 2 921SH(7)D01NXII
7(5)らくらくホンIVS(6)簡単ケータイ A5528K(7)821SH(5)EMONSTER
8(12)N705i(9)W61T(9)920SH(6)EM・ONEα
9(7)N905i(8)W62S(13)インターネットマシン 922SH(8)D01NX
10(-)F706i(11)A5529T(8)821T(10)D01NE

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。(2008年6月第4週)

1位から6位まで「906iシリーズ」が占める──706i第1弾「F706i」も初登場ランクイン

Photo P906i

 ドコモの夏モデル「906iシリーズ」が好調のようだ。

 首位は前回と変わらず、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P906i」が獲得。連続首位記録を「4」に伸ばした。

 続いて2位にNEC製の「N906iμ」、3位にシャープ製の「SH906i」、4位にNEC製の「N906i」(今回初登場)、5位に富士通製の「F906i」が入った。

 今回は18日発売のN906i、20日発売の「AQUOSケータイ SH906iTV」(今回6位)、同じく20日発売の「F706i」(今回10位)が初めてランキングに登場した(N906iは発売日前の前回も販売数が集計されていたが、こちらは予約販売分などの数値と思われる)。1位から6位まで906iシリーズが占め、「706iシリーズ」の第1弾 F706iもランクイン。6月に発売された2008年夏モデルが早くもランキングの7割を占めている。

 706iシリーズはF706iに続き、7月1日にNEC製の「N706i」、4日にソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「SO706i」の発売が決定。706iシリーズ全11機種が7月から続々と登場する予定だが、どの機種に人気が集まるだろうか。また、このランキングは夏モデルだけで埋め尽くされてしまうのだろうか。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.