速報
» 2008年06月30日 23時16分 UPDATE

コンテンツ管理システム「ZEKE CMS 3.0」がiPhoneに正式対応

[ITmedia]

 ユビキタスエンターテインメントは6月30日、主要3キャリアの公式サイト課金に対応したコンテンツ管理システム「ZEKE CMS 3.0」が、iPhoneに正式対応したことを発表した。また同社は、iPhone事業に参入することをあわせて発表した。

 ZEKE CMS 3.0は、着うた、アプリ、Flash、コミックなどの素材配信、ニュースやブログなどの配信をワンストップで実現できるコンテンツ管理システムで、月額制、ポイント制、従量制の全ての公式サイト課金方式に対応している。iPhoneを正式サポートしたことで、携帯主要3キャリア、PHS、PC、およびiPhone/iPod touchに対応するサイトを、同時に制作、管理することが可能になった。

 また同社は、複数台のiPhoneやiPod touchを通信させることで動作可能にしたゲーム「iPong(仮)」が国内外で好評を得たことから、iPhone向けの開発チームを新設。今後iPhoneに関するさまざまな分野の研究・開発と事業化に取り組むとしている。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう