ニュース
» 2008年07月04日 19時59分 UPDATE

HTC Nippon スマートフォン ショーケース:iPhone対抗の「HTC Touch Diamond」、日本でも間もなく登場か

HTC Nipponが、自社のスマートフォン全10機種を一堂に紹介する「HTC Nippon スマートフォン ショーケース」を開催。HT1100ユーザーというIKKOさんが、七夕の織姫をイメージしたドレスで登場した。

[市原達也,ITmedia]
photophoto 会場に展示された10機種のHTC製スマートフォン(写真=左)。七夕が近いということもあり、会場には短冊と同社端末を下げたササ飾りも登場(写真=右)

 HTC Nipponは7月3日、自社の製品ラインアップを一堂に集めて展示する「HTC Nippon スマートフォン ショーケース」を開催した。会場には、プライベートでもHTCのスマートフォンを愛用するという美容家のIKKOさんも登場し、同社製端末の魅力を紹介した。

 HTC Nipponは、世界的なスマートフォンメーカーであるHTCの日本法人。2006年3月の創立からわずか2年半で、NTTドコモ向けに「hTc Z」「HT1100」、ソフトバンク向けに「X01HT」「X02HT」「X03HT」、イー・モバイル向けに「EMONSTER」と、間もなく発売される「EMONSTER lite」という7機種を供給。さらに自社ブランドとしてSIMロックフリーの「HTC Shift」「HTC X7501」「HTC P3600」という3端末を販売している。今回のイベントにはこれら全10機種が一堂に会し、同社製スマートフォンの魅力をアピールした。

photo 「新聞報道では、まもなく日本でも発表されるようだが……」と日本未発表の“HTC Touch Diamond”を紹介するデビッド・コウ氏

 イベントの冒頭、HTC Nippon代表取締役社長のデビッド・コウ氏は「HTCグループは世界の中でも最も戦略的なポジションにある端末メーカーだ。そして日本は、PCよりも携帯電話が普及しているというユニークな市場。そういう国でスマートフォンは大きな可能性を持つだろう」とあいさつした。

 先日発売されたドコモのHT1100や、まもなく発売されるEMONSTER liteといった「TouchFLO」搭載のTouchシリーズについても触れ、「我々は“Touchシリーズ”を全世界で300万台販売した。日本でも複数のキャリアから発売されるので、その操作性を実感してもらえるだろう」と自信を見せた。

 また、HTCが参画するOHA(Open Handset Alliance)のモバイル向けオープンプラットフォーム「Android」については、「新聞の報道によると……」(コウ氏)と前置きした上で、HTC製のAndroid端末が米T-Mobileから発売することを示唆。2008年度後半に、Windows Mobile以外のプラットフォームを搭載したHTC端末が登場する見通しも明らかにした。

 ゲストのIKKOさんは、七夕間近ということもあり“織姫”をイメージした衣装で登場。本人とマネージャーはHT1100ユーザーで、マネージャーが作成したスケジュールとIKKOさんのHT1100を同期させるなど活用しているとのこと。また、YouTubeの投稿映像なども楽しんでいるという。会場では私物のHT1100だけでなく、ラインストーンをあしらってデコ電仕様となったマネージャーのHT1100も披露された。

photophoto ファッションブランド「Emanuel Ungaro(エマニュエル・ウンガロ)」のドレスで登場したIKKOさん。ドレスは200万円以上もするという

photophotophoto 私物のHT1100だけでなく、マネージャーが持つデコ電仕様のHT1100も披露した(写真=左、中央)。デビッド・コウ社長と(写真=右)。コウ氏は、YouTubeを簡単に再生する方法など、HT1100を使いこなすための方法などをIKKOさんにアドバイスしていた

photo 「EMONSTER lite」

 会場で最も注目を集めていたのが、近日発売予定のイー・モバイル向け端末EMONSTER liteだ。基本的なデザインは「HTC Touch Dual」そのもので、NTTドコモ向けのHT1100とよく似た外観だ。しかし、電源スイッチや端子類の配置が異なるほか、EMONSTER liteのほうが若干薄いといった違いがある。また細かい部分だが、HT1100のスタイラスペンは伸縮式だが、EMONSTER liteは長く、伸び縮みしないスタイラスペンを採用している。

photophoto 会場では、日本で販売されているHTC製品10モデルを展示。タッチパネルを採用したモデルと(写真=左)、キーボード/ダイヤルキー操作のみのモデル(写真=右)

photo EMONSTER liteとHT1100。デザインはほぼ同じ

photo EMONSTER liteのほうがHT1100よりも薄い。単にHT1100をイーモバイル用にしたのではないことが分る

photophoto EMONSTER liteの左側面(写真=左)と右側面(写真=右)

photophoto EMONSTER liteの先端(写真=左)と底面(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.