ニュース
» 2008年07月07日 16時24分 UPDATE

“ケータイコミック”で、あなたもマンガ家デビュー――コミック投稿サイト「マンガ★ゲット」β版テスト開始

描いたマンガをケータイコミックに変換して投稿――スパイシーソフトが、マンガ家の卵を支援するコミック投稿サイト「マンガ★ゲット」のクローズドβ版テストを開始した。ケータイ向けコミックへのフォーマット変換や投稿は無料。投稿されたコミックは無料で読むことができる。

[ITmedia]

 個人クリエーターが制作したアプリを配信する「アプリ★ゲット」の運営で知られるスパイシーソフトが、電子コミックの配信事業に参入する。同社は7月7日、マンガ家の卵が自分で描いたコミックを無料でケータイコミックに変換し、投稿できるサイト「マンガ★ゲット」のクローズドβ版テストを開始した。

 マンガ★ゲットは、スパイシーソフトがアマチュア漫画家向けに作品発表の場を提供することを目的に開設するケータイコミック投稿サイト。投稿者向けには、スキャンして電子データ化した作品をPCからアップロードするだけで、画像補正やコマ認識、コマ割り、拡大縮小、スクロール設定を自動で行い、ケータイコミックのフォーマットに変換するシステムを無料で提供する。サイトで発表した著作権が運営会社のスパイシーソフトに移転することはなく、作家本人が管理できる。

Photo スパイシーソフトが無料で提供する「コマ割エディター」。作品をアップロードすると自動でケータイコミックのフォーマットに変換する。コマ割りやコマの移動などは、作家自身が任意に設定することも可能

 サイトには非招待性の無料SNSが用意され、作家同士のコミュニケーションや、作家を応援する読者とのコミュニケーションを支援。読者は作家が投稿した作品に評価やレビューをつけられ、ファンとして登録することも可能。このファンの数は、作家への広告収入配分の指標となり、作家のモチベーションアップも期待できるという。

 マンガ★ゲットへのアクセスは「 http://mang.jp 」から、作家向けサイトへのアクセスは「 http://author.mang.jp/ 」から。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.